【クアラルンプール一人旅】2日目 CA美女と賑やかなアロー通りで夜ご飯

京都21:00
クアラルンプール20:00

たんまりお土産を買って大満足。

帰国してから、お土産を整理しながら旅行を振り返るのって楽しいですよね。

旅のはじまりはこちらから↓

スポンサーリンク

バーストリート

ショッピングセンターPAVILIONを出て、賑やかな通りを目指します。

暗くなるにつれて、人も多くなってきます。

KLタワーが光り輝いていますね。

人がいっぱいいたところを抜けて、バーストリートへ。

まだ時間的に早かったのかな?

お店はそんなに賑やかではなかったです。

賑やかなアロー通り

マレーシア在住のりほちゃんも、アロー通りは初めてだとのこと。

この辺りから、かなり賑やかになってきます。

すごい!人がいっぱいだし、屋台街って感じです。

どのお店にも「Tiger」というのがありますが、これはビールのブランドです。

客引きも多いし、しつこいので、イラッとしたりしました。

自分の好きなところに行かせてよ~

スポンサーリンク



CA美女登場

お店を決めて、席に着きました。

さあ、お待たせしました。

AirAsiaCA美女、りほちゃんの登場です。

ミニスカに胸露わ。こんなカッコしてるんですよ。

すれ違うオトコどもが見逃すわけないでしょ。

オーダーをするごとに、りほちゃんがiPhoneのメモに記録していきます。

「ぼったくられないようにするんですよ!」

おお、さすが。

私は旅初の酒・Tigerビールの小瓶、りほちゃんはお酒飲めないのでホットミルクティー(極甘)

ビールは冷えてましたし、クセのないすっきりしたビールでした。

まずは、マレーシア名物料理サテーです。

牛と鶏が選べたのですが、私たちは牛にしてみました。

香ばしく焼かれた小ぶりの牛串サテー。

添えてあるピーナッツソースをつけて食べます。

いっぱいつけて、甘じょっぱい味を堪能。

ビールに合うおつまみです。

もう一つは、Char Kuey Teowチャークイティオという麺料理。

マレーシアやシンガポールでは、国民食ともされているようです。

米粉っぽい平麺。海老も入ってます。

別添えのこのソースをかけようとしたら、りほちゃんに全力阻止されました。

結構辛いので、調節しながら食べましょう。

私は結局かけないでいただきました。

醤油ベースの味付けがいい感じの一品でした。

スポンサーリンク



こちらの屋台は、自分で好きな串を選んで、揚げたり茹でたりして、立って食べるそう。

この立ち食い、お祭りの屋台でもいいね。

「マレーシア人は夜更かし好き」

と、りほちゃんは言っています。

確かに、平日なのにみんな楽しそうにご飯食べたり、談笑したりしてる。

私たちも結構ゆっくりおしゃべりしながら、ご飯をいただきました。

私の質問攻めにも、楽しそうに答えてくれたりほちゃん。

彼女の新生活の話は、私にとっても、かなり新鮮。

マンネリしている私の生活・思考に、刺激を与えてくれました。

マレーシア、来てよかった。

夜はまだまだ続きます。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 個人旅行へ
にほんブログ村

★アロー通り

スポンサーリンク

Posted by harutabi