【松山】真夏の松山城は地獄、伊予柑ミルクかき氷で天国

スポンサーリンク

ロープウェイかリフトか

顔合わせの翌日、家族みんなで松山城観光をすることに。

顔合わせはこちらで。

朝10時、気温は既に30度超えてます。

松山城ロープウェイ乗り場にやって来ました。

春の桜の季節にも来ましたが、この日はマジでやばい日(暑さが)でした。

5人分のロープウェイ券と松山城観覧券。

リフトは暑そうなので、ロープウェイで頂上まで。

10分毎に発着、店員は47名だそうです。

景色のいい端の窓を陣取りました。

リフトはもちろん、徒歩で頂上を目指す方々も。

陸上時代は、こちらを駆け上がっていました。

ロープウェイを降り、さらに上を目指します。

日差しがヤバく、カメラのレンズがおかしい。

スポンサーリンク



この日は33度くらいまで上がったようですが、体感は40度超えてまっせ。

母たちは、日傘でゼエゼエ。

私は日傘をささず日焼け止めでなんとかしのぎましたが、汗で日焼け止めが落ちて、黒のカットソーが白くなってました。

やっとお城へ着きました。

みんな汗だくっすよ。

松山城内巡り

こちらで、松山城観覧券を出して入ります。

帰りのロープウェイ券のみとなりました。

松山城の中に入るのなんて何年ぶりかしら?

人生で2回目くらいだと思います。

重要文化財の穴蔵から中へ。

靴を脱いで下駄箱に預け、スリッパに履き替えて観覧します。

スポンサーリンク



急な階段があちこちにあります、お気をつけあそばせ。

刀や鎧が飾ってあったり、歴史好きには興味あるもの。

銃を持って構えて。

カッコだけ体験できます。

あちこちにある隙間から風が入って来て、自然のクーラーがこんなにも気持ちいいなんて。

またもや急な階段から小天守へ。

小天守でも風が抜ける窓があります。

なかなか気持ちいい。

堀之内公園が見えます。

こんなに緑が綺麗なんですね。

新緑のように木が生い茂っていました。

さらに上の方に行くと、一番高いところから松山市を眺められます。

↑北西方面からの風が特に気持ちよかったです。

こっちは南の方面。

歩いて来てところも見えます。

暑かった…夏の松山城は恐ろしく暑かったです。

伊予柑ミルク

地獄の松山城観覧を終え、売店の方へ。

タバコ休憩の男子をよそに、女性陣はかき氷をいただくことに。

伊予柑ミルクに惹かれて購入。

奥の宇治金時は、店内で余ったそうで、おまけでいただきました!

伊予柑ミルク、めちゃくちゃ美味しかったです。

宇治金時も全部美味しかった!!

5人で汗だくになりながら、しばし涼を感じました。

帰りは男性陣はリフト、女性陣はロープウェイで。

お義父さん。

そして、ハズバン。

私たちを見つけて、カメラを取り出してます。

なんとか撮れたようです。

緑がとても綺麗でしたが、なんせ暑すぎる。

この日、大洲市で最高気温を出していたそうで。

日焼け止めと、帰ってすぐ冷やしたおかげで、日焼けのヒリヒリ感はマシでした。

次は暑くない時に勧めようと思います。

スポンサーリンク

Posted by harutabi