スポンサーリンク

美肌になると話題の動画

YouTubeでたまたま見たYATSUMI ASOBO TV NEW YORKさんの動画。

「たった7日で赤ちゃん肌とうる髪を手に入れる食べ物。」

あかちゃん肌とうる髪になる!?
内緒なのに教えてくれるの!?

やってみたい!と、試した方も多いのでは?

この方、私と同年代と思えないくらい可愛らしくて超美肌なお方。

こうなるんなら、やりたい!
と私もやってみましたよ。

3つの食材を混ぜるだけ!

用意するのは、くるみ、松の実、黒すり胡麻の3つの食材。

これを
くるみ:黒すり胡麻:松の実=2:2:1
の割合で混ぜるて、毎日大さじ1杯食べるだけ。

早速、以下のネットショップでポチりました。

松の実は大道貿易で購入。

 

クルミはタマチャンショップのこちらを購入。

 

黒すり胡麻はこちらを購入。旨みがすごいです。

作り方

3つの食材を下記の分量用意します。
・くるみ...大さじ4
・黒すり胡麻...大さじ4
・松の実...大さじ2
これで大体2週間分くらいです。

※追記(2023.1)

これを食べる習慣を半年ほど続けている現在、上記レシピの半量で作っています。
・くるみ...大さじ2
・黒すり胡麻...大さじ2
・松の実...大さじ1

この量を1週間ほどで食べ切るようにしています。

 

材料全てをフードプロセッサーに入れます。

全体が細かくなるまで、攪拌させます。
↓こんな感じになりました。

なかなかインパクトのあるお色味。
保存容器に入れて冷蔵庫で保管します。

10日間試してみた

毎朝、大さじ1杯強の松の実・くるみ・黒胡麻をいただいてみました。

私は甘さのあるヨーグルトに入れたり、無糖ヨーグルトに入れて蜂蜜を入れたり。

はたまたスムージーに入れてみたり。
でもスムージーはグラスにへばりついちゃってもったいないので、ヨーグルトと一緒に食べるのがおすすめ。

味は、黒胡麻アイスを感じさせるようなお味。
つまり黒胡麻が一番強いです。美味しい!
くるみや松の実もほんのり味がわかりますが、この2つは食感がメインですね。

さて、
朝の洗顔後のアラフォーのお肌(脂性肌)
1日目〜10日目をご覧ください。

1日目

この日に食べ始めたので、効果はもちろんまだ。
このお肌がデフォルトです。
洗顔後なのにもうテカリ始める、脂性肌の悲しいところ。

4日目

写真だとあまり変わってなく見えます。
でもファンデーションを塗った時、
「あれ?今日なんかノリが少し良くなった?」
と思って、夫に聞いたら
「...そう?」
とのことでした。(ちぇっ)

7日目

やっぱり元の肌がこんな感じなんでね。
あんまり違いがあるようには思わないな。
でもね、鏡を見ていると、なんか良い感じに見えるんですよ。

10日目

少し肌のトーンが上がったと思いませんか?
照明や撮影位置は変えていません。
そしてやっぱり化粧ノリがまあまあ良いんですよ。

ちなみに私は脂性肌で、かなりの脂性・オイリーです。
ナッツの油分で、より脂が増えるかなと思いましたが...
いつもと変わらずの相変わらずの脂量でした。
(アラフォーでも脂量衰えず)

まだまだ続けています

10日目以降

10日ほどで食べきり、まだ続けてみようと次は同じ分量にきなこ(大さじ2)を追加して作ってみました。

きなこを入れると若干風味が変わりますが、変わらず美味しいです。

ちなみに私は初めて作った際に松の実とくるみを浸水させましたが、この場合は早めに食べないとカビます。
(10日過ぎた頃にカビ発生)

2回目以降は浸水なしでもブレンダーで十分細かくなったので、浸水なしで続けています。

1ヶ月以降

夫が「珍しく続いてるやん」と言うほど、この松の実・くるみ・黒胡麻は続いています。
美肌になるのを信じているからかもしれません。

でもお肌の調子は「すんごくいい!」ってわけではないんですが、トラブルがほとんどありません。

半年続けていますが、吹き出物はほぼゼロ、というかゼロです。化粧ノリも普通に良い。
年齢特有のものはありますが...

ちなみに髪の毛に関して…
私の髪質は柔らかいストレート髪。長年カラーリングをしていましたが、ここ半年ほどはカラーも入れず地毛です。
ここ半年ほど、毛先の傷みや髪のトラブルは特にありません。

最近は松の実・くるみ・黒胡麻・きなこに更に新たなものを混ぜちゃっています。

↑こちらは、+シナモンパウダーをティースプーン1杯ほど混ぜています。
シナモンも若返り効果があるとか...

・くるみ...大さじ2
・黒すり胡麻...大さじ2
・松の実...大さじ1
+きなこ...大さじ1
+シナモン...小さじ1/2

1週間くらいで食べ切っています。
あんまり混ぜすぎるのも良くないですが、味は悪くないのでまだ続けられそうです。

何事も続けることが大事

私は小学校高学年の頃からお肌にコンプレックスを持ち、
「なんでこんな肌質なんだろう」
と本当に悩んできました。

それは今でもそうです。
美容医療も試したいと思いながら、結局アラフォーになるまですることはなく。

でも自分の肌質は仕方ないにしても、
「食べたもので自分ができている」
と思うと、原因は自分の肌質だけじゃないのかなとも思っています。

継続は美肌なり。
2023年1月現在も続けております。

今回YATSUMI ASOBO TV NEW YORKさんのおかげで知ることができた情報。
せっかくなので、今後も試し続けたいと思っています。

スポンサーリンク
おすすめの記事