スポンサーリンク

ひなたCafe

いや、分かってるんですよ。

もうバイキングを頑張れる年齢の胃ではないことを。

でもまた行ってしまいました...

JAえひめ中央の太陽市(おひさまいち)の隣の建物に、食堂やCafeがあります。

主婦のパラダイス!太陽市(おひさまいち)でお野菜三昧♪

以前そのCafeのベーカリーでパンを購入した際に、こんな看板を目にしました。

スイーツバイキング!

私よりもハズバンが食いつき、行ってみたいなあと。

スケジュール調整をし、電話で予約、希望日時と希望時間帯を伝えます。

私たちは2部の13:00〜を予約しましたが、すんなり予約できました。

この日を心待ちにして、さあ、当日やってきましたよ!

朝ごはんは、キウイを食べただけで、ペッコペコ。

90分入れ替え制のオーダーバイキング1500円(税抜)に、フリードリンク300円(税抜)も付けています。

13時前に着くと、もう始めていいようで、意外とスタートはルーズ。

テーブルには、2名様以上でついてくるチョコレートフォンデュがセッティングされています。

オーダーバイキングの説明をちゃんと読んでおきましょう。

お皿を空にしてから、次のケーキにいきましょうね!

ショーケースには、バイキング用のケーキがずらっと並んでいます。

バイキングの途中で撮影したので、ケーキが少なくなっています。

アイスクリームからは、バニラとヨーグルトシャーベットがバイキングの対象。

まずは第一弾、ショーケースのカウンターで注文すると、スタッフさんが1皿に3カット程のせてくれます。

ほうじ茶のロールケーキ、生チョコケーキ、ミルフィーユをチョイス。

ドリンクは紅茶をオーダー。

チョコフォンデュも頂かないとね。

フルーツ3種に、クッキー・パイ・焼きマシュマロをフォンデュしていただきます。

ケーキ1つ1つはとても美味しいです!

ミルフィーユはやはり食べにくく...普通のケーキの大きさなので、もう3つで満腹中枢が刺激されています。

ハズバンも生チョコケーキを。

フワフワで、生チョコが濃くてずっしり来るけど美味しい♪

最初の3つのケーキをいただいた後、第2弾。

かなり糖分を摂取してるので、なかなか進まず、2つ。

チーズスフレとティラミス。

ハズバンは、フルーツタルトにモンブラン、クリームブリュレ。

このタルトがかなり胃にクルんですよ笑。

あと、クリームブリュレはかなり甘いようですが、私たち甘いもん食べてるから麻痺してるかもね。

スイーツバイキング開始30分。

もう手が止まりました。

たまにフォンデュも挟みますが、もう油が分離してますな。

途中、バニラアイスクリームやヨーグルトシャーベットも挟みながら。

さすがにハズバンの手も泊まりつつあります。

残り20分となった頃、第2弾のケーキを食べ終わった私は、マカロンも最後にいただきました。

ちっちゃくて可愛いマカロン。

甘いもの好きでもなかなか厳しかったこのケーキバイキング。

スタッフさんによると、1人10個くらい食べる人が多いようです。

っすごっ!

私たちは結局6~7個ずつくらいかな?

「食べ過ぎは良くないね」と学び、運動がてら太陽市の方をぶらりんこ。

野菜を補充しました。

苦しいお腹を抱えながら、夕陽を浴びて帰宅。

当分、糖分はいいや〜と思いながら、でも半年後はまた行ってるかも笑

★ひなたCafe
愛媛県松山市湊町8丁目120−1

スポンサーリンク
おすすめの記事