京都の金運UPパワースポット「御金(みかね)神社」へ

お花屋さんを覗くと、クリスマス感たっぷりのお花やリースが。

私も1つ購入しました。

クリスマスレッドがとてもいい雰囲気の、ポインセチア。

土が乾いたら水をあげるそうで、毎日水をあげなくても良いそうです。

寒さに弱いポインセチアは、部屋の中央に飾るのを推奨されていました。

部屋の中央をクリスマスに彩り、気分を盛り上げてくれてます。
メリークリスマス!
まだだけど。

スポンサーリンク

御金神社

彼と夏のサマージャンボを3000円分購入し、3300円当たりました。

その当選金額で、冬の年末ジャンボを購入。

とある平日の朝に、ご利益を授かろうと、あのパワースポットに行ってきました。

御池から西洞院通を上がると、金運に御利益があるパワースポット、御金(みかね)神社があります。

前住んでいたとこから、お仕事に行くのに毎日通ってましたが、今鳥居はこんなことに。

き…金色すぎひん?

塗りなおされたようです。

ひっそりと佇む小さな神社だったはずなのに、ド派手神社になり、最近は平日でも朝早くから観光客が多くいます。

以前はそんなに人いなかかったのになあ。

警備員さんまでいましたよ。

一礼して、鳥居をくぐります。

まずはお清めしましょかね。

って、お清めで並んでいる…

お清めの割にえらい時間かかってるな…と思ったら、皆さんお金をお清めしていました。

置いてあるザルにお札を置いて、お清めしていました。

そのお清めされたお札で宝くじを買ったり、お守り買ったりするのかな?

さすがにお金を濡らす勇気はありませんでしたので、通常のお清めを。

スポンサーリンク



さて、お願いを伝えにいきましょう。

こちらも通常通り、十分ご縁がありますように…と。

横には、大量のイチョウがあります。

「御自由にお持ちください」とのことです。

黄金色のイチョウは金運の象徴とのこと。

ということで、御金神社の絵馬は、金色に輝くイチョウ形。

人の願いを覗き見るヒト。

絵馬の真ん中には、赤い「金」の文字が描かれています。

「お金に困りませんように」
「宝くじ当選しますように」

がほとんど。

ここには、お金への欲望が詰まっています。

福財布

また、境内で授与されている御利益グッズで大人気の福財布。

表には福の文字や打ち出の小槌など、縁起のいい柄が描かれています。

数年前の「やすとものどこいこ」でも、やすともの2人が人気の鮮やかな黄金色の福財布を購入していました。

その福財布に宝くじを入れておくとか、福財布を日常に使うとか…

人気すぎて常に品薄状態なんだそう。

私たちは、通常の参拝方法でのお参りのみ。

なんだか観光スポットとしてのギラギラ感が強すぎて…

でも、ご利益を期待しちゃうよね。

10億カモンッ!

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

★御金神社
〒604-0042
京都府京都市中京区御池上ル押西洞院町614

スポンサーリンク

Posted by harutabi