食べるほどキレイに!COCOLO KYOTOのオーガニックグラノーラ

あっつ~い…

一時涼しくなってたのに、真夏に戻ってたお休み。

朝から図書館に行って、本の返却と予約本の貸出。

プラス、たまたま手に取ったこの本。

女は覚悟を決めなさい

めちゃくちゃ面白いです。

黒川さんの話口調の文章と、なかなか専門的な脳科学の話なのに、エッセイっぽくて気軽に読めます。

久々の当たり本でした。おすすめ。

スポンサーリンク

COCOLO KYOTO

図書館から家に戻る途中、暑すぎて

何か冷たいもの飲みたい~

と、てくてく。

スタバの気分でもなくて、東野洞院を仕方なく歩いていたら。

あれ、開いてるのかな?

と、グラノーラのCOCOLOさんの前で立ち止まり。

良く見ると、

「オーガニックバナナスムージー ¥600¥500」!

移転して、さらに入りにくくなったCOCOLOさんですが、暑すぎて汗だくの私。

スムージーの冷たさを求めて、階段を上がり入店しました。

キッチンでは、3人の女性スタッフさんが忙しそうにグラノーラを作っていましたよ。

オーガニックバナナスムージーをテイクアウトで注文し、出来上がるまでの間、商品ラインナップをチェック。

この横にイートイン用のテーブル席がありますよ。

グラノーラの種類はたっくさん。

バナナスムージーは、バナナの味が濃くて美味しかったです。

かなりもったりしていて、バキューム級に吸いました。

スポンサーリンク



お店は11時オープンだそうです。

私が入店したときは、10時前だったのに、快く対応してくれました。

1階のドアも開いてたしね^^;

スタッフさんが早くから準備しているので、対応してくれるそうです。

オーガニック・グラノーラ

バナナスムージーを待っている間、陳列しているグラノーラに惹かれ、買ってしまいました。

オサレなものに弱いのよ~

こちらのおみやもオサレ↓

クラシックココアとチャイスペシャルです。

裏面を見ると、原材料名には「オーガニック」や「有機」の文字がたくさん。

チャイスペシャルはNo.1、クラシックココアはNo.3と書いていたのですが、売れ筋順ではないのかも?

Chai Specian チャイスペシャル
ほんのり香るチャイスパイスに低GIのココナッツシュガーを合わせた深い味わいが魅力のグラノーラです。甘さ控えめで噛むほどに香るチャイスパイスはCocolo Kitchenオリジナルです。

Classic Cocoa クラシックココア
ココアに香ばしくローストしたアーモンドとピーカンナッツが相性抜群!ナッツ&ドライフルーツ&ココアでポリフェノールたっぷりのエイジングケアのグラノーラが完成しました。

チャイスペシャルは、この後会う予定のお友達にあげました。

クラシックココアは、私の朝ごはん♪

食べるほどヘルシー&ビューティ

COCOLO KYOTOのグラノーラは、全て吟味された美容食品です。

カラダに優しいのはもちろん、カラダの内側まで届き、食べるほどに若々しく元気になるという!

Cocolo Kitchenの3つのこだわり
★オイル
カラダにとって必要で良質な油をセレクト。トランス脂肪酸0のホールハーベストオイル、太りにくいと話題のココナッツオイル、香り高い有機オリーブオイルを使って、焼き上げています。
★甘味
海外有機認証を受けたココナッツシュガーやメープルシロップなどの低GIシュガーを使用。コクと旨みがしっかりしています。
★オートミール
有機JAS認定を受けたオートミールが主原料。玄米の5倍、白米の20倍の食物繊維が含まれています。

クラシックココアを朝食にいただきましたが、ナッツがゴロゴロ。

特にピーカンナッツの味が濃くて美味しかったです。

油分も感じられますが、さっぱりとした味。

ココアの甘さもカラダに良さそうな感じでしたよ〜

スポンサーリンク



原了郭とコラボ

入口のブラックボードにも掲げてある「黒七味ナッツ」。

黒七味といえば、あの祇園の原了郭さんの商品ですね。

COCOLOさんとコラボされているそうです。

色々見ていたのですが、ちょっと勇気がいるかな笑

ワインとかのおつまみにいいのかも!

次回、また買ってみようと思います。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

グラノーラ専門店 COCOLO KYOTO
TEL:075-229-6619
営業時間:11:00~19:00
定休日:火曜日
京都市中京区東洞院通三条下ル三文字町201番地

スポンサーリンク

Posted by harutabi