お洒落レストランのオルトが手がけるカレープラント

スポンサーリンク

スパイスカレー

すっかり食べログ化しているHaruTabi。

今日も「HaruTABE(はる食べ)」です。

衣棚通三条下がったところにあるお洒落レストランORTO(オルト)さん。

お洒落で食べログ評価も高いとのことで、この辺では有名なレストランです。

私は行ったことないですが、よく「記念日に行ったんです」っておっしゃってたお客様もいました。

そのORTOさんが手がけるカレー屋「カレープラント」さんです。

こちらは、私のお店から歩いて1分で着きます。

ほぼ毎日、このお店の前を通ってます。

結構な人気店で、すんごい行列があるわけではないですが、外でお待ちしているお客さんも見えたり。

ただ小さいお店出し、なんだか入りづらい雰囲気。

できて1年くらい経つと思いますが、最後だし行ってみるかと、勇気を出して行きました。

正直、カレーの割に結構値段がするから、あんまり進まず笑。

最近は、カレーで1000円超えは当たり前なのね。

店内に入ると、1階はカウンター席のみ。

私は外が見える窓側に陣取りました。

2階席もあるようで、2人以上の方は上に上がってましたよ。

スタッフさんがメニューを持ってきてくれて、説明してくださいました。

・京鴨カレー
京鴨の骨から内臓まで余すことなく丸ごと使った旨味たっぷりキーマカレー

・鹿とゴボウのカレー
京都・美山でとれた鹿をじっくり赤ワインで煮込んだスパイスカレー

・バターチキンカレー
トマトとココナッツのまろやかさが心地よい、マイルドなカレー

↑2種類選んで合いがけも可能

これに加えて、単品のみのベジタブルカレーもありました。

せっかくなので初めての合いがけを経験したくて、2種類チョイス。

京鴨カレーがいいかなと思ったけど、「内臓」というワードが苦手な私は避けてしまいました。

なのでオーダーしたのは、こちらの合いがけ↓

右→鹿とゴボウのカレー
左→バターチキンカレー

スパイス半熟卵(+100)をトッピングしました。

スポンサーリンク

こちらは、赤くない福神漬け。

大根ピクルスですね!

鹿とゴボウのカレーは、もち麦ご飯といただきます。

鹿さん、かなり癖のあるジビエなお味。

ちょいと私には苦手なカレーでした。

ってか、こういう類のカレーって、ルーが少ない。

うまいこと食べましたが、もう少しルーが欲しい。

鹿カレーが苦手な分、こちらのバターチキンは美味しくいただきました。

ただ、辛さが物足りない…

って時に、こちらのチャツネっていうのかな?

辛さを付け足すことができます。

いっぱい入れるとヒーハーなので、少しづつね♪

スパイス半熟卵とこのじゃがいもチップスが、美味しかった!

ちょいとご飯の量が多かったなあ。

も少しご飯の量減らして、ルーを少し増やしてくれるとありがたい。

ちょっと私にはクセのあるカレーで、苦手でした。

カレーは家で作る家庭的なカレーか、KALDIのグリーンカレーが私の好みです。

ただ食べログ評価もすごく高いし、人気なので、一度行く価値はあると思います。

★カレープラント
食べログ

スポンサーリンク

Posted by harutabi