スポンサーリンク

愛しのフルグラ

突然ですが、私、カルビーのフルグラが大好きなんです。特にチョコクランチ&バナナが。

京都にいた頃、スーパーフレスコでは定期的に安く売っていたフルグラ。600gの大袋で、498円(税抜)の時は必ず牛乳とセットで購入していました。

愛媛に来てから、フルグラを498(円)で見ることはほとんどなく。安くて598くらい?いや、それでも良いんだろうけど、498を知っているからなかなか手が出ません。

ネットで大量購入してもそんな安くないし、たぶん賞味期限までに全部食べ切れない。

パパの見解は、
・カルビーは京都に工場があったから輸送コストがかからなくて安かった
・四国は輸送でお金がかかるからあんまり安くない
と。

それなら京都に行った時にフレスコに行ってやろう!と思ってたけど、このコロナ禍でしょ。行く機会もなくなって、すっかりフルグラから離れてしまいました。

どこか松山で安く売っているところ教えてくだせえ。

ならば作ろう

あの味は再現できなくても、グラノーラは作れるぞ!
ってことで、チョコレート系のグラノーラを作ってみることにしました。

オートミールを2カップ。

私の計量カップは、1カップ300mlくらい入るものなのでちょいと多めです。
オートミール、独身の頃ハマってよく買っていたのですが、その頃より数百円値下がりしています。大量消費する方はこれがいいのでは?

お次はお好みのナッツを。

ナッツは、くるみ・カシューナッツ・アーモンド。1カップくらいかな。

のばし棒でゴロゴロ、ナッツを粗く砕いていきます。

こんなもんかな〜

アーモンドがなかなか砕けないので、もうこのままでいっかな。
メインのチョコチップは、たっぷりと入れます。3握りくらい入れました。

チョコチップはたっぷり入ったものを購入しましたが、マフィンにも使ったり、こっそりそのままつまみ食いしたり

ちょっと大人なグラノーラにするため、シナモンも投入。

昔はシナモン苦手だったんだけど、最近はアップルパイに入ってないと物足りない...オトナになりました、私。

オイルはココナッツオイルを入れました。バターやオリーブオイルでもOK。

このココナッツオイル...いつのかしら。笑
早く使い切らなきゃ!

湯煎で溶かして大さじ3くらい。

甘味は、メープルシロップと蜂蜜で。大さじ2~3くらい。

色んな蜂蜜を試したけど、トップバリューの蜂蜜が程よい濃さで美味しいし、お値段もお手頃です。

全ての材料を入れて混ぜ混ぜ。

この間に、オーブンを160℃で予熱しておきます。

材料混ぜてみたらチョコチップが物足りなかったので、もう一掴み!

天板にクッキングシートを敷いて、グラノーラをまんべんなく広げていきましょう。

オーブンの予熱は完了。
とりあえず、15分焼いてみます。

一旦取り出して、全体をかき混ぜてみます。

もうちょい焼きが欲しいところ。
チョコチップは溶けちゃってるとこも。後入れの方が良かったかもしれません。

もう15分焼いて、全体的がこんがり焼きあがりました。

シナモンが効いて大人なグラノーラ、チョコチップがいっぱいのお子ちゃまなグラノーラ。完成です。

IKEAのコルク栓カラフェに保存しました。

おやつにポリポリ食べたり、豆乳で食べたり。
油断したら、すぐなくなってしまいそうです。

ココアを混ぜたらよりチョコ感が増しそう。
イチジクのドライフルーツも入れようか迷いましたが、今回はなしで。また色んな味試してもいいかも。

フルグラチョコナッツ&バナナを再現できたらいいんだが...

スポンサーリンク
おすすめの記事