スポンサーリンク

主人と一緒に住み始めた2020年、すぐにコロナ禍となりました。

私は2019年で仕事を辞め、うちは会社員の主人の一馬力ですが、ありがたいことに家計が苦しくなることもなく。

それでも普通の会社員の一馬力で、今年は息子も誕生。

旅行等のレジャーでお金を使うことが少なかったために、家計は落ち着いています。

来年からは、思い出のためにレジャー資金も捻出していきたいなと思う今日この頃。

今回は我が家の楽天経済圏やポイ活の利用術についてお話したいと思います。

楽天経済圏

うちは、楽天経済圏の住人です。

楽天市場楽天モバイル、楽天銀行、楽天証券...いつも大変お世話になっております。

何か欲しいものがある時は、まずは楽天市場でリサーチします。

その後、Amazon等他のサイトもチェック。

ポイント還元なども考えると、結局楽天でのお買い物となっている場合が多いです。

SPUの倍率を上げる

楽天市場で買い物をする際、SPUの倍率を上げておくとポイント還元が大きくなります。

楽天グループのサービスを使うことで、SPU倍率を上げることができます。

私のSPUは、現在6倍です。

・楽天会員+1倍
・楽天モバイル+1倍
・楽天カード+2倍
・楽天銀行開設、楽天カードで引き落とし+1倍
・楽天証券開設、毎月500ポイントを投資+1倍

夫婦共に同じ楽天グループを使っているので、主人も同じ倍率です。

また、楽天市場のアプリも持っていて、アプリ経由で買い物すると0.5倍になります。

ただ、ポイントサイト経由で楽天市場で買い物すると1.0%のポイントがつくので、楽天市場アプリは使っていません。

五十日(ごとおび)

楽天市場で買い物する時は、SPUの倍率を上げる他に「五十日」を狙って買い物をします。

0や5のつく日に楽天カードで買い物をすると、ポイントが5倍になるのです。

私は楽天カードは2005年から持っています。

サロンを経営していた時は、楽天プレミアムカードにグレードアップしたくさんのポイントをGETしましたが、退職を機に手放しました。

結婚してからは楽天ゴールドカードの家族カードを持っていましたが、楽天ゴールドカードが改悪されましたね。

なので楽天ゴールドカードは手放して、主人と私それぞれで通常の楽天カードを持っています。

楽天経済圏にいれば、通常カードでも十分な恩恵が受けられます。

楽天カードを作りたい方は、ポイントサイトを経由して申し込むとさらにポイントが上乗せされるので、おすすめ。

ポイントサイトの登録が面倒な方は、私含め知り合いに紹介してもらうとポイント上乗せサービスがありますよ。

スーパーセール買い回り

楽天のスーパーセールの時に、買い物をする時もあります。

「買い回り」と言って、事前にエントリーして買い物をしていくと、買う度にポイント倍率がアップします。

また、スーパーセールはたまにポイントバック20%~50%の商品があります。

なかなか手が出ない化粧品も、このポイントバックを狙って購入したりします。

買い物でのポイント利用は基本端数切りのみ

楽天市場で買い物をする際は、全額ポイントで購入したりはほとんどしません。

買い物でバックされるポイントは100円単位でついてくるので、10の位以下の端数を切るようにしています。

10の位以下の端数を切ったところで、ついてくるポイントは変わらないからです。

マクドナルドの支払いは楽天ポイントで

我が家は、月1回のマクドDayがあります。
(月1回くらいが、私たちの胃にはちょうどいい)

マクドナルドでの支払いは、基本主人の楽天ポイントで支払っています。

月1回1500円程度ですが、外食費には計上しませんので家計に響きません。

息子が食べるようになったら2000円くらいは使いそうだし、もっと助かります。

ポイントサイト

楽天市場やAmazonを利用する時は、ポイントサイト経由で買い物をしています。

手出しゼロで利用できる♪話題のポイ活始めるならモッピー!

ポイントサイトもたくさんありますが、モッピーが一番使いやすいかなと思います。

クレジットカードを作ったり、アンケートやクリックでポイントを貯めて、Amazonの金券やマイル、現金にも変えることができます。

レシートアプリCODE

主婦になって買い物の度に利用しているレシートアプリCODE

買い物から帰ってきたら、まずCODEアプリを開いてレシートを撮影。

ポイントを貯めて、せっせとAmazon500円金券に換えています。

たまにAmazonで買い物をするので、その時に利用しています。

まとめ

楽天経済圏やポイントサイトを使った我が家の利用方法を紹介しました。

辛くない程度に節約をしている我が家ですが、その中で「もらえる」タイプの節約は大好きです。

少しのことですが、コツコツすることで大きいものに。まさにチリツモ。

楽天市場を一回でも利用するなら楽天カードを持っておくと、普段の買い物でもポイントが貯まるし、楽天ポイントを使えるお店も多いのでおすすめです。

新規で楽天カードを作るだけで数千ポイント(1ポイント=1円)もらえる上に、ポイントサイトを経由して申し込むとさらにポイントが上乗せされます。
(ポイントサイトの登録が面倒な方は、私含め知り合いに紹介してもらうとポイント上乗せサービス有)

楽天のこのキャンペーンはずーっとありますが、これが楽天経済圏の人口増加に繋がっているんですね。

この先よっぽどのことがなければ楽天さんにお世話になり続けると思いますが、まだまだ色んなお得情報はありふれています。

上手に使って、家計管理をしていきたいものです。

スポンサーリンク
おすすめの記事