スポンサーリンク

ふなやの朝食

ドラマをほとんど見ない私ですが、半沢ロス(ドラマ「半沢直樹」ロス)に陥った翌朝、道後温泉ふなやで爽やかな朝をお迎え。7時に起きて温かいお茶をいただきながら、ゆったりと道後の朝を眺めていました。

朝食を8時にお願いしていたので、お部屋の布団の片付けは30分前の7:30に来てくださるとのこと。お若いスタッフさん2人が、寝ぼけ眼夫婦の横でテキパキとお片ししてくださいました。

8時とのことでしたがお腹も空いていたし、少し早めに準備してくださり朝食スタート。

ふなやさんの朝食は、洋食と和食から選ぶことができます。
ふなやさんには洋食のシェフもいらっしゃるので洋食もいいなとも思いましたが、やっぱり旅館では和食をいただきたいところ。なので、夫婦揃って和食をチョイスしました。

ご飯のお供は、いろんなものを少しずつ。

じゃこ天は、粒がはっきりしたもろみ味噌でいただきます。

お魚は、太刀魚かな?
サラダはゴマドレでいただきます。

だし巻きはほんのり塩っ気の効いた優しいお味。
ジュースはもちろんポンジュースです。妊娠中は酸味をこよなく欲するので、ポンジュースが身体に染み渡る〜。

味噌汁はなめこ、海苔もあって、ご飯が進みます。

ハズバンはお櫃いっぱいのご飯を平げました。
炊き合わせも美味しかったけど、朝食のナンバーワンは、真っ白い出来立てのお豆腐。

薬味をかけて、出汁醤油といただきました。

ほんのり温かく、大豆の味は優しく感じられるお豆腐でした。

チェックアウトは11:00とゆっくりステイ。
朝食後入れ替わった大浴場に行って、ゆっくり朝風呂を楽しみました。なかなか旅行に行けない時期に、連れ出してくれたハズバンに感謝。近場でも楽しくゆっくり過ごせました。

チェックアウト後は道後温泉街を一周しましたが、何度か来ているので目新しいものはなく。笑
結局、必要な買い物をしに出かけたのであります。

温泉街は平日にもかかわらず観光客がそれなりにいました。GoToトラベルが東京も追加されたし、地域クーポン券もかなりの金額が出るみたいなので、賑やかになることを願います。

★道後温泉ふなや
公式ホームページ

スポンサーリンク
おすすめの記事