スポンサーリンク

道後温泉ふなや

春から計画していた9月の4連休のお出かけがコロナの影響で中止になり、普通の休日を過ごしました。
どっこも行けなくてブースカ文句を言っていた私ですが、ハズバンが愛媛県内のバカンスを提案してくれました。色んな場所や宿を調べていましたが、結局道後温泉に落ち着いちゃう。

GoToトラベルキャンペーンもあるし、9月の4連休はもう予約いっぱいで、それを外して宿を予約しました。
家から車で15分程で、道後温泉街に到着。

家から近いので、朝から昼までゆったり家で過ごして、のんびり出てきました。

以前、母とランチしたイル・ポジターノさんがあるオーベルジュ道後(右)と歯科医院(左)の間の道を奥に入って行きます。

今回お世話になったのは、道後温泉の老舗旅館ふなやさんです。

車をこちらの前に停めて、スタッフの方にキーを渡せば、駐車場に入れてくれるようです。車のキーはフロントで預かってもらいます。

こんな時期ですので、感染症対策を徹底しましょう。

入口にもアルコール消毒液が置いてありますので、しっかり消毒。スタッフの方に検温をしてもらいました。マスクはもちろんつけてます。

チェックインは14時からで、14時半頃に伺いましたが、宿泊客のチェックインで混雑。

ハズバンのチェックイン中、私はロビーをプラプラ。

日差しが入って明るく、老舗の上品さが漂う雰囲気で落ち着きます。

こちらはカフェになっています。

カフェの隣にはお土産店。

今回、このふなやさんに決めたのは、「妊婦さん応援!マタニティプラン」というものがあったから。
現在妊娠6ヶ月の私ですが、こちらのプランは温泉が出る部屋風呂、お部屋食での食事、21時間ステイでゆっくりできる等、妊娠中の宿泊客に配慮した安心・優しいプランとなっています。

GoToトラベルキャンペーンを利用して、お得に宿泊することができました。
また、愛媛県内在住者ということで、マチケットという街中で使用できる電子マネーを1人1000円ずついただきました。

お部屋へは、スタッフの方が案内してくれます。

クラブフロアのお部屋

今回のお部屋は、8階のクラブフロア。

エレベーター前には消毒液。

お部屋のドアを開けると、とても綺麗なお部屋。

まずはメインのお部屋。

数寄屋造りの広々とした12畳のお部屋。普通の旅館の客室よりも、広いような気がします。
奥には、生花が綺麗に生けられていて、これがまたいい雰囲気が出てます。

こんな挿し方は絶対できないけども。
こちらの小部屋は...?

お化粧や身なりを整える用のお部屋でした。大きな鏡と、金庫がありました。

こちらからは、松山の南側の風景を望むことができます。

近くにマンションが建っていますが、南西の方を見ると道後公園が見えます。

西の方には、松山城も見ることができました。夜は松山城がライトアップしているので、とても綺麗に見えましたよ。

こちらのお部屋は二間続きになっていて、5畳のお部屋も。

2人じゃ持て余す広さでしたが、優雅な気持ちになります。

洗面台は、2人並んでも広々。

アメニティもしっかり揃っています。

ふなやのポーチの中身も充実してました。

これだけあるので、女性は手ぶらでも安心です!

お部屋のお風呂は、檜風呂です。

マタニティプランということで、大浴場に行ってもいいのですが、あまり動けない場合はお部屋で過ごしてくださいという配慮です。

温泉好きの私としてはやはり大浴場に行きたいので部屋風呂を利用しませんが、今回は頻繁に大浴場に行くのは避けて、食後のお風呂はこちらでゆっくり浸かりました。

檜の香りは強くないですが、湯船が広々しているので、脚を伸ばしてゆっくり浸かることができました。

お部屋はフリーWi-Fiありです。もう今は普通になってきましたねえ。

チェックインしてから、マドンナさんと呼ばれる若い女性スタッフさんが旅館の説明をしにきてくださいます。浴衣のサイズ交換もしてもらえます。その後、お部屋食担当の仲居さんが、ご挨拶しにきてくださいました。夕食の時間の確認と夕食時のドリンクメニューをくださいました。

お茶菓子は坊ちゃん団子。

中に少しのおもちが入っていて、周りはあんこです。
今までの人生で1回食べたことあるかどうか。笑

愛媛の銘菓では、一六本舗の姫たんざくが一番好きです。

★道後温泉ふなや
公式ホームページ

スポンサーリンク
おすすめの記事