スポンサーリンク

自粛ムード

新型コロナウイルスの影響で自粛ムードの4月。
ついにハズバンもテレワークに入り、家にいる日々が続いています。でも出社はするんですよ、午前だけ。これって意味ある?と疑問に思いながらも、少しは安心しています。

自粛ということで、私も買物は必要最低限に。市の図書館も、ついに当分の間閉館です。

仕方ないですが、コロナが早く終息することを願うしかないですね。

パン作り

初めてパンを作ってから日が経ちましたが、実は結構頻繁に作っているのです。

暇を持て余した主婦の初めてのパン作り

初めて作った時の材料は、強力粉、ドライイースト、塩、水で作りました。材料はいいんだろうけど、寒い時期だったからか発酵がうまくいかなかった...

そして出来上がったのは、ギッチギチのパン。笑
それ以降何度か作ってみて、4回目くらいで発酵がうまくいくようになりました。発酵がうまくいくと、フワフワのパンになります。

たまにパン屋さんにも行きますが、今は週1~2回パンを焼いています。

一番最近焼いたパンの工程を紹介します。
用意する材料は、少し増えて6種類。

強力粉…250g
ドライイースト…小さじ1
塩…小さじ1/2
砂糖…大さじ1
お湯…160ml
バター…15g

砂糖は、色々変えています。
最近はきび砂糖を使っていましたが、この時はココナッツシュガーを使用しました。

まずは、粉類を全て混ぜ合わせます。

混ぜ合わせたら、お湯を投入。

水100mlとお湯60mlを混ぜて、ぬるめにしています。

ある程度丸めていきましょう。

ベタつきがあるので、丸くなるまでボウルで。

ある程度丸められたら、大きめのカッティングボードの上でコネコネ。

打ち付けて、伸ばして、打ち付けて、伸ばして、の繰り返し。コネすぎてもダメなようですね。

独学なので適当ですが、このくらいでOKかな。

ここでバターを追加します。

ベタベタになるのでボウルの中で混ぜ合わせるのもいいですが、やりにくいので結局ボードの上でしちゃいます。

ベタつきがなくなるまでコネて、ボウルに戻します。

ここで一次発酵に入ります。
温かいところに置いておくのもいいですが、今はまだ肌寒いので、電子レンジの「スチーム発酵モード」を使います。

40°で30分間、1.5倍くらいに膨らみました。

フィンガーテストもしますが、あまりよく分かりません。笑

ガス抜きをするので、ボウルからボードに取り出し、上から潰します。

スケッパーで6等分にカット。

最近は丸めただけのパンだったので、今回は三つ編みパンにします。
6等分にしたパンの1つを更に3等分にして細長くします。

始点をくっつけて、三つ編みにします。

可愛いパンになりそうです♪

天板にクッキングシートを敷いて、パンをのせていきます。

ベンチタイムに10分放置。
その後、二次発酵で電子レンジへ。再度「スチーム発酵モード」を使用。先ほどと同じく、40°で30分間です。

二次発酵後もうまく膨らみました。

天板を取り出して、190°でオーブンを予熱します。
その間に、仕上げにツヤ出しで卵液を塗ったのですが...

見ての通り、シワシワです。
なぜかは分かりませんが、卵液を塗らない方がよかったなあ。

予熱が終わったら、引き続き190°のオーブンで15分。出来上がりはこちら。

簡単なパンですが、朝ごはんにぴったりです。
ハズバンはそのままで、私は蜂蜜やジャムをつけていただいています。夕方に作って、3日分のパンが出来上がり。

バターと砂糖も入っているので、ほんのり甘く風味が良いです。

アレンジ色々

楽天のスーパーセールで安くなっていた、ミックスナッツ(無塩)やドライイチジクを使って焼いたりもしました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

3種のミックスナッツ 850g 送料無料 無添加 1kgより少し少ない850g アーモンド くるみ カシューナッツ ポスト投函 大容量 家飲み 宅飲み 保存食 非常食 数量限定
価格:1399円(税込、送料無料) (2020/4/24時点)

楽天で購入

 

 

 

どちらも刻んで、二次発酵前に練り込みます。

形も色々変えてみたりして焼きました。

ドライイチジクの甘みが結構美味しく、ハズバンのお気に入りです。

これらの形のパンを食べる時は、ベーグルのように半分に切ってオーブンで焼くと、カリカリになるしバターが塗りやすいです。

毎回強力粉250gで作るので、1kgを買えば4回作ることができます。節約にもなるし、おすすめです。

スポンサーリンク
おすすめの記事