TVが壊れたので、Netflixに入ってみました

涼しくなったと思ったのに、また暑さがぶり返して来たわ。

いつになったら涼しくなるのかしらね。

スポンサーリンク

Broken

家のテレビが、ついに寿命尽きました。

「引っ越しを前に処分しろ」とのお告げです。

12年間、テレビっ子の相手を十分にしてくれましたね。

貴方なしでは生活できない!

ハズバンに泣きつくと「なんとかしよう!」との頼りになるお返事をいただきました。

ってことで、彼の持て余しているPCモニターにTVチューナーを繋げるという、文系の私にはちんぷんかんぷんな提案をするので、

「面倒だ」と一蹴。

結局、チューナーも手頃なのが見つからず。

テレビっ子の寂しい毎日が始まりました。

すごいですよ。

テレビ見てないと、朝の時間が余る余る、夜は早く眠たくなるなる。

朝は、ただでさえ余裕を持って出勤しているのに、いつもより30分も早く家を出るのです。

夜は、ハズバンとの愛の電話があるのに、眠たくなって電話を切るのです。

愛は眠気には勝てず。

いやあ、今までいかにテレビをタラタラ観てたか。

でもいいんですよ、テレビ好きです、私。

でも今はない。

ちゃんと観てるのは、TVerで観られる番組のみです。

Netflix

ってことで、テレビっ子は色々考えて、ネットテレビに加入することにしました。

AmazonPrime、Netflix、hulu…いっぱいある中、私はNetflix(ネットフリックス)に加入。

料金プラン

Netflixには、3つの料金プランがあります。

・ベーシックプラン800円(税抜)
・スタンダードプラン1,200円(税抜)
・プレミアムプラン1,800円(税抜)

どのプランも、最初の1か月は無料でコンテンツが完全見放題です。

1人だし、観るためのデバイスも1台(MacbookやVAIOPC)で十分。

スタンダードプラン(最大2台)やプレミアムプラン(最大4台)は、同時に複数台のデバイスで観られるようなので家族向けですね。

あとは画質問題。

ベーシックプランは、SD画質(480p)
スタンダードプランは、HD画質(720p/1080p)
プレミアムプランは、4K(2160p)

色々調べると、ベーシックプランの画質はDVDの画質とほぼ変わらないとのことで、もう決定です。


Macbookで視聴

実際、職場ではMacbookで、自宅では8年物のVAIOで観てるのですが、なんら問題ないです。

私は無料期間を経て、来月からベーシックプランに加入すると思います。

スポンサーリンク



観たドラマ・映画・番組

私がNetflixで観た番組をご紹介したいと思います。

全裸監督

Netflixを開いて最初にドーン!と出てきた、山田孝之主演の「全裸監督」。

基本、日本のドラマは見ません。

でも配信されたばかりだし「面白くなかったら観るのをやめればいいだけ」とスタートしたら、もう止まりませんでした。

半日で、一気に全部見ました。どんだけ暇だよ

バブル期の日本で、ただ究極のエロを追求するアダルトビデオの監督の実話です。

山田孝之の体当たり演技、まさに体当たり演技でした。

出演している女優さんも、なかなかよかったです。

本編では、アダルトビデオの裏側や闇の部分・セクシー女優さんの苦悩・スタッフさんの苦労等、全て真実ではないと思うけど、ギリギリ?のところを赤裸々に映像で教えてくれます。

女性の裸やセックスシーンはたっくさん出てきますが、ただのエロいドラマではありませんよ。

実際、このドラマでエッチな気分にはなりませんでしたし 笑。

いや〜、面白かった!

人志松本のすべらない話

言わずと知れた人気番組。

こちらは、スペシャル番組で何度か見ているので、何か作業をしながら流し見しています。

ほっしゃんの「ガス代」の話は、何度聞いても声を出して笑ってしまう。

オレンジ イズ ニュー ブラック

せっかく世界のドラマが観られるのだから、何か観たいな思いスタートしたこちらのドラマ。

ORANGE is the new Black(オレンジ イズ ニュー ブラック)です。

こちらは、数年前にYouTubeの広告で予告編を何度か見たことがあり、気になっていたドラマ。

迷わずクリック・スタートしました。

アメリカの女子刑務所の毎日の生活を、コメディとして描いたドラマ。

毎月来店してくれるアメリカ人のお客様がいるのですが、その子もオススメだと言っていました。

こちらも実話だそうで、実際女子刑務所に入っていた方がノンフィクションとして出した本を原作としています。

まだシーズン1を見ている途中ですが、毎回気楽に観られるコメディドラマ。

女子の嫌な部分を見るのは楽しいですね。

自分が仕打ちを受けるのは嫌だけど。

スポンサーリンク



ペーパー・ハウス

ORANGE is the new Black(オレンジ イズ ニュー ブラック)をオススメしてくれたアメリカ人のお客様。

彼女からは、「ペーパー・ハウス」と言うスペインのドラマもオススメされたので、見てみました。

面白い。

ハラハラドキドキ、おお〜と言う感嘆。

目が離せない、とはこう言うことですよ。

スペイン語の心地よい響き。

スペイン人の楽観的な人柄。

国が違うとドラマもこんな変わるのね。

まだ見始めたばっかりなので、これからが楽しみです。

孤独のグルメ

こちらも気楽に見られるドラマ。

日本のドラマでよくある「こんなシーンあるかい」って突っ込みたくなるようなシーンはあるけれど、食べ物系の番組は見てしまいます。

井の頭さんに一つ文句を言うならば、注文した物が出てきたら何か言って欲しい。

「ありがとう」とか、「どうも」とかでもいいから。

愛の渦

この映画、かなり話題になったし問題になった映画のようですね。

私も数年前に目をつけていましたが、見る機会はなく。

門脇麦ちゃんの体当たり演技!と話題になってたし、やっと見られると、見るのを楽しみにしてたんですよ。

先に言います。

めちゃめちゃがっかり。

こんなにイライラしながら見た映画も久々です。

最初の30分?くらい見て、もういいやって切りました。

なんて言うのかな…もどかしい。

乱れたセックスパーティなんて、もちろん経験ないし、最初の男女の対面はこんな感じなのかもだけど、もどかしくて、イライラしっぱなしでした。

後半から面白くなるのでしょうが、私は時間の無駄と判断し、途中断念。

麦ちゃんもただ叫んでるだけで、さすがに私でもそんな叫ばんぞと、笑ってしまいました。

田村淳の地上波ではダメ!絶対!

テレビの問題児と言ったら怒られるかもだけど、ロンハーは好きです。

元々はスカパーで放送されていた、ロンドンブーツ1号2号の田村淳がMCの番組です。

まだ1話しか見てないですが、不倫・風俗・薬物など、地上波では観ることができない社会の闇に迫った番組だそうで。

1話目は、なかなか面白かったですよ。

たまに息抜きで見るのはいいかもね。

黒革の手帖

私が大学生の時にどハマりした、松本清張の「黒革の手帖」のドラマ。

最近、武井咲の主演でリメイクされていたけど、やっぱり米倉涼子の方が迫力がある!

武井咲の時は、美人さんがママやってるって感じだったけど、米倉涼子はしっかり「悪」の部分が見え隠れするのがいいの。

またお目にかかれるなんて嬉しいわ。

 

今後も、色んな番組を見ていこうと思います。

あ、自分の為に言っておきますけど。

私、結構暇ではありません笑

ちゃんと仕事してるし、やること色々やっている中で、時間を見つけて隙間時間でこれらを観てます。

テレビと違って、タラタラ流し見できないのでね。

スポンサーリンク

Posted by harutabi