久々の残念店!天ぷら万天の今後に期待…

スポンサーリンク

強盗事件?

昨日、2店舗あるうちのサブのお店で打合せをしていましたが、最中警察やら救急車やらのサイレンが賑やかでした。

打合せが終わり、メイン店舗に戻ろうとすると、KeepOutの黄色いテープ。

ちょうどメインとサブの間で強盗事件があったようです。

報道テレビカメラも多く来ていて、警察の方もたっくさん。

頭上では、ヘリがバババババ。

事情を説明し黄色いテープをくぐらせてもらいましたが、事件のあったビルの前を通ったら、ドラマでみたことある光景が広がり、何だかゾワゾワ。

のほほんとお店に戻りましたが、打合せした方から「犯人2人が逃走中なので、気をつけて!」といただいて、ゾクッときました。

静かな烏丸西エリアだから、周辺の方々は騒然。

京都も物騒になってきましたね。

被害の女性の回復と早期の犯人逮捕を願います。

天ぷら万天

「くろちく」さんの北側にできた、天ぷら万天さん。

この新町通りには、蛸薬師の角には手織り寿しの「AWOMB」さん、

新町錦下がると、キーマうどんの「くをん」さんと行列店があり、期待高まるエリア。

その中での新店なので、ずっと気になっており、お世話になっているT氏と行って来ました。

1月の十日ゑびす以来。

インパクトのある天丼。

町家だし、高級感を出しているので、期待が高まります。

店内に入り、カウンターに案内され、上着をお預け。

中に入ると、ご年配のグループが多い印象でした。

シンプルな店内に目立つお面。

右奥の食材入れ、蓋しないと食材乾くよ?

閉められることはなかったです。

何だか甘い。

若干、強面の店長らしき方が、

「何にされますか?」

と聞いてくるもんだから、T氏が

「天丼じゃなくて御膳もいいなと思うんですけどね〜」

という答えに、無反応で別場所へ。

T氏と顔を見合わせ、二人して首を傾げました。

接客しないの?と疑問を覚えながら、海鮮のお膳を注文。

店内スタッフさんがお膳ごと持って来てくれるんですが、天つゆが斜めになって落としそうになり、こっちはヒヤヒヤ。

まじでかけんなよ。と、顔で威嚇しました。

スポンサーリンク



天ぷらは、春の野菜や海鮮がカラッと揚げられています。

厨房に生簀があるのに、何も泳いでなかったのも気になりましたが、海老は普通の大きさ。

もう少し大きいと嬉しいけどな♪

ホタテには、なぜかいくら。

大きいので、満足度は高いです。

キャビアも乗っていますが、あまり塩っ気は感じませんでした。

カラッと揚げられた野菜は歯ごたえもあって、いい感じ。

特にアナゴは、ふわふわで美味しかったです。

塩は3種類。

でも、こちらでは天つゆでいただく方がいいかもしれません。

漬物は少し辛すぎ。

ご飯が進むからいいのかもね。

申し訳程度のジェラート。

何のジェラートかの説明もないので、お店の高級感とスタッフレベルが合ってないなという印象。

みかんというか柑橘系のジェラートでした。

あと、テーブルに置いてあるポット。

天つゆなのか、お茶なのか。

帰ろうと席を立った際、ジャケットを持って来てくれるのかと思いきや「自分で取って」スタイル。

お客さんが目の前にいるのに、客自身が自分の上着を取ってるのをただ見て突っ立ってるだけの髪ボサボサの女性スタッフ。

強面の厨房管理者も、お客さんに挨拶もなく。

最後、引き戸の前でも、ホールのメインスタッフのような男性も暇そうに突っ立ってるだけ。

一人だけスタッフ衣装も違うし、ちゃんとした人なのかと思いきや、何もできない。

暇ならドア開けて、挨拶するよ?

接客業なめんなー

お客は見てるぞ、色々と。

お店を出て「久々のハズレ店やな」とT氏がぼそっ。

でも、天ぷらは結構美味しいと思ったので、行ってみてもいいと思います。

辛口になりましたが、スタッフ教育に期待しましょう。

でも私たちは、もう行きませぬ。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

★万天
食べログ

スポンサーリンク

Posted by harutabi