ドーミーイン松山で念願の夜鳴きそばと愛媛尽くしの朝食

スポンサーリンク

街中ホテル

今回の松山旅は彼も一緒なので、ホテルを予約しておきました。

松山でホテルに泊まるのは、初めてです。

不動産巡りの合間に、チェックイン!

松山の街中、大街道に位置するドーミーイン松山へ。

大街道から入れるの、いいですね。

すぐ分かります!

足湯がありますが、宿泊者でなくても利用できるそう。

地元民らしい若者がおしゃべりしたり、お昼寝してる人もいましたよ。

ビジネスホテルなので、華美ではありませんが、シンプルで綺麗な建物です。

チェックインを済ませて、お部屋に参りましょう。

エレベーターのボタンを押すには、カードをかざさないといけません。

最近、こういうの多いですね。

お部屋

ダブルのお部屋を予約しました。

中に入ると、ベッドがドン!と。

3軒も内見したので、かなりお疲れです。

スポンサーリンク



ベッドと最低限のテーブル・テレビ等…

ビジネスホテルとしては十分でないでしょうか。

洗面台も綺麗。

「ドーミーインはコップがおしゃれ」なんだそな。

トイレも綺麗。

大浴場があるので、お部屋にはシャワー室のみです。

大浴場で済ませたので、こちらは使用しませんでした。

スリッパも色違いでいいですね。

ペラペラでない、履きやすいスリッパでしたよ。

大浴場

ドーミーインにしたのは、彼の希望。

「やっぱり大浴場があるとこがいい」とのことで。

ちゃんと温泉が出ているんですよ。

こちらは女湯と男湯の間にあるラウンジ。

女湯は、フロントで教えてもらった暗証番号を入力すると、中に入ることができます。

内湯と露天風呂、TV付きサウナもあり、広さも十分!

アルカリ性の温泉とのことで、湯船で肌を撫でると、ヌルッとした湯感触でした。

夕方のご飯前・夜・朝と、温泉を堪能しました。

そして、宿泊客には無料でビールorソフトドリンクを1杯いただけるのです!

トルネード式ですね〜

時間は19:00~22:00まで。

お風呂を1時間堪能して、2人して冷たいビールをいただきました。

大浴場で汗をかいてカラッカラになったカラダに、キンッキンに冷えたビールを流し込みます。

嬉しいサービスですね〜

夜鳴きそば

嬉しいサービスといえば、こちらも。

ドーミーインの夜鳴きそば!

昨年と今年の伊勢神宮初詣旅行では、ドーミーインの系列共立リゾートのいにしえの宿 伊久に宿泊。

その伊久では、夕食でお腹いっぱいになり、夜鳴きそばを食べ損ねていました。

念願の夜鳴きそば!

ハーフサイズを一人一杯ずつ。

あっさり醤油ベースのスープに、韓国のりが散りばめられているので、ごま油の香りがふわり。

ビールをいただいて、ラーメンもいただける。

ちょうど良い量で大満足、ぐっすり眠ることができましたよ。

スポンサーリンク



朝食

朝、目覚めて大浴場に直行!

お着替えをして、朝食へ。

前日、夜鳴きそばを食べたところです。

バイキング形式で、和食も洋食もありました。

朝ごはんに鯛めしが食べられるなんて!

お味噌汁には「松山あげ」というお揚げを追加で入れられます。

私は知らなかったですが、おみやげ屋さんにもありました。

お味噌は麦味噌かな?甘めでした。

おひたしやジャコおろし、温泉卵も。

バイキングはいっぱい取っちゃうよ〜

鮭・じゃこ天・のり天。

愛媛の名物ばかり、じゃこカツもありました。

そしてこちらは鯛のムニエル。

バルサミコ酢をかけていただきました。

身は少しパサついていましたので、鯛めしと一緒にいただきましたよ。

さて、鯛めしをいただきましょう!

濃いめのお出汁と卵、薬味を入れます。

ホントは、鯛はごはんにのせます。

私は、お行儀悪く卵にダイブしてしまいました。

ごはんにかけて、さらに温泉卵をポン!

豪華な卵かけご飯ですよ♪

愛媛といえば、こちらも。

ポンジュースとポンジュースつぶつぶ。

私は、野菜ジュースいただきましたケド。てへ

鯛めしをかっ込みます。

ごはんを綺麗に食べるヒト。

ドーミーイン、良かったですね。

街中にあるので立地もいいし、ごはんも美味しい!

大浴場は温泉だし、ドリンクや夜鳴きそばのサービスも嬉しかったです。

お客さんは、日本人はもちろん、アジア系(中国や韓国)のお客様も多かったです。

あ、そういえば、ソウルにもドーミーインありましたね。

勢いのあるホテルは、色々充実してるんですね。

にほんブログ村 旅行ブログ 個人旅行へ
にほんブログ村

★天然温泉 石手の湯 ドーミーイン松山
〒790-0004
愛媛県松山市大街道2丁目6-5

スポンサーリンク

Posted by harutabi