女性しか入れない!?懐かしの「おるがん」で美味しい洋食を

スポンサーリンク

家探し

早朝、松山に到着し、母の家でシャワー浴びたり、朝ごはん食べたり。

今回は、彼と家探しの旅なので、不動産屋さんが開く10時に早速相談に。

1軒目の不動産屋さんでは、目星をつけていた物件を内見し、終了。

今、京都で住んでいる家賃と同じ価格なのに、広さが倍です。

彼は初めての松山なので、広さよりも場所優先。

でも、やっぱり広い家は憧れますね〜。

歴史的瞬間

とりあえず、内見したところをキープして、不動産屋さんに松山市駅まで送っていただきました。

ちょうど、新元号が発表された時です。

いやあ、歴史的瞬間ですね。

銀天街のスクリーン前で、テレビ局の方々が街の人を捕まえてインタビューしていました。

女子しか入れない!?

ちょうどお昼時だったので、銀天街〜大街道を歩いて、ランチと不動産屋さんを探すことに。

銀天街と大街道の間に、不動産屋さんを見つけたので、ならココでしょう!

と、高校生の時に何回かお世話になりましたレディスグリル おるがんさんへ。

階段を上がって、ビルの2Fにあります。

「レディスグリル」とは聞き慣れませんね。

え、そうだったっけ!?

男子禁制ではないですが、女子同伴&大勢でお願いします。

確かに、学生時代もお友達同士でしか来た事ないので、特に気にしていませんでした。

最近は、2年程前に母と来ましたね。

中のインテリアがレトロ。

店内は、木の温もりを感じられる落ち着いた雰囲気。

スポンサーリンク



ランチライムなので、スタッフさんも忙しそうですが、接客に細かい気配りを感じられます。

前回、母と来店した時は、コンビセットにしました。

ただ、ボリューミー過ぎて、お腹がはちきれそうになりましたよ笑。

今回はほどほどに、ランチタイムサービスから。

①の平日の日替わりランチ1品付きをチョイス。

スープ・ドリンク・デザートの中から、1品だけとか3品全部とかを追加できるんです。

私たちはデザート1品を追加で。

注文してから提供までの時間が早いのです。

早速サラダと日替わりの1品目がやって来ました。

コーン入りメンチカツ デミソース添え。

サラダはついてきます。

彼はご飯の大盛り。なんとご飯の大盛りやおかわりは無料なんです。

スポンサーリンク



日替わりの2品目は、白身魚の甘辛和風焼き

レモンをかけて酸味をプラスすると、甘辛い和風の白身魚に洋風の風が吹きます。

煮物は優しいお味で、ほっこり。

コーン入りメンチカツ デミソース添えを切ってみます。

美味しそう〜

ケチャップの酸味が消えたような甘〜いデミソース。

メンチカツの中のコーンが、いいアクセントになって、食感もお味も最高でした。

これがご飯が進むぞ〜っと思ったら、彼はおかわりご飯してました。

ちなみに私は、ライスではなく黒パントーストを。

昔よく食べた黒パン。

バターをたっぷり塗って、所々のレーズンが懐かしい!

ご飯をいただいた後は、1品追加のデザートを。

私は自家製プリン。

今流行りのトロトロプリンではなく、ゼラチンでしっかり固まったような固さ!

卵の味が強く、これは美味しい。

彼は自家製ヨーグルトケーキ。

こちらもしっかり弾力のあるケーキというかババロアのような。

酸味のあるブルーベリーソースがよく合います。

美味しくてお手頃なレストランでした。

またお世話になると思います〜

にほんブログ村 旅行ブログ 個人旅行へ
にほんブログ村

★レディスグリルおるがん大街道店
食べログ
〒790-0004
愛媛県松山市大街道1丁目4-1
スカイビル

スポンサーリンク

Posted by harutabi