スポンサーリンク

先週の土曜プレミアム「インフェルノ」、昨日の土曜プレミアム「SING」。

どっちも面白かった〜

最近はギャオでも、いい映画に出会います。

映画館にはあまり行かないので、ネットやテレビで気軽に色んな作品を観れて幸せ。

河原町へ

お客様とご飯食べに行くのは躊躇するんですが、同じサロンオーナーとしてお店をされているお姉さんとご飯に行って来ました。

そのお姉さんとは、年1回ペースでご飯に行っています。

主婦でありながら、自宅でネイルサロンをされているマユミさん。

私もネイルをしていた時期、3回程お邪魔しました。

結婚とお店を閉店するお話をしたので、色々話そうと。

日が延びて明るい夕方、こちらは五条方面。

こちらは、四条・祇園方面。

晴れても、冷え込んでしまってるので、ぶるぶる。

高瀬川沿いを歩いて行きます。

17:00オープンのイカリヤ食堂さんにお邪魔しました。

毎年、床の時期のランチを狙っているのですが、すぐ予約が埋まるので、未だ訪問ならず。

フランス帰りのシェフが腕を奮う、人気のフレンチビストロです。

夜ですが、こちらもやっと訪問できました。

京都らしいアプローチ。

2階の鴨川を望める窓際に案内してもらいました。

いい景色。

川の近くっていいですね。

テーブルウェアもおしゃれ。

素晴らしいお料理

スタッフの方から、オーダーの説明があります。

「当店は、前菜2種程、メイン2種程でお腹いっぱいになります。

オーダーはまとめて注文されると、こちらで順番にお出しします。」

とのこと。

すごく分かりやすい説明でした。

私たちは、前菜盛り合わせ・人気のココットスフレフロマージュ・メインのお肉料理をチョイス。

まずは、乾杯のドリンク。

マユミさんはシャンパン、私はイカリヤハイボールを。

色がいい感じに、鴨川の景色にマッチしました。

最初に前菜盛り合わせ。

パテやタコのマリネ、かぼちゃサラダなど、女子がココロオドル彩り豊かな前菜盛り合わせ。

前菜をいただいているところに、バゲットが焼きあがりました。

こちらは、テーブルにつき人数分ついてくるようです。

カリッカリの小麦風味が香る美味しいバゲット。

バターは、フランスのエシレバター♪

まったり、甘みの中に塩味がほんのり。

あ〜エシレ最高〜!

前菜を食べ終えた頃、次に来たのはこちら。

イカリヤ食堂の人気メニュー、南部鉄でじっくり焼上げた「ココットスフレフロマージュ」です。

たまご・ホワイトソース・チーズがた〜っぷり。

ふっかふかでまったりした味わいです。

美味しいんですが、かなりの大きさなので、30代&40代女子には少し重かったです笑。

3人くらいでシェアすると、いい感じかも。

外がライトアップされて気て、お話も弾み、ドリンクの追加注文。

マユミさんは赤ワイン、私はサングリアをオーダー。

このサングリアは、日本酒にベリーを漬け込んだサングリア。

日本酒の香りの中に、甘酸っぱいベリーがしっかり。

酸味が強すぎず、甘すぎず、久々にヒット酒。

でも日本酒です、飲み過ぎ注意。

メインのお肉料理は、牛イチボの低温コンフィ グリーンペッパーソース。

肉料理のレアは苦手だったんですが、最近はあまり気にせず食べるようにしています。

赤いけど、火はしっかり通ってるんですよね。

それを知ってからは、なんとなく大丈夫になって来ました。

さて、牛イチボのコンフィは、じっくり低温で火入れされています。

絶妙なレアで仕上げているお肉。

噛みごたえが、しっかりでした。

マユミさんが取り分けてくださってたのですが、今思い返すと、ソースがついてなかったような笑。

グリーンペッパーソースと一緒だと、アクセントが効いてさらに美味しかったと思います。

3品でも十分お腹いっぱい!

すっかり日が暮れた木屋町で、美味しいビストロを堪能しました。

平日の早い時間にお邪魔したので、お隣を気にせず、お食事できました。

今年は床のランチ、予約できるかなあ。

★イカリヤ食堂
ホームページ
食べログ
〒600-8012
京都市下京区斎藤町138-2

スポンサーリンク
おすすめの記事