おしゃれカフェRUFFにまた行ってきました

スポンサーリンク

RUFF LUNCH

9月末にオープンした、ベーカリーカフェ&ダイニングのRUFF(ルフ)さん。

京都を去る12/30に、お店の後継者さんとRUFFさんに行こうと計画していたら、なんと12/30から年末休業するとな!

なので結局1人で、また行ってきました。

仕事サボって(予約の合間に抜け出して)訪問したら、1階は満席とのことで、2階に案内されました。

こちらの階段から2階へ。

2階にトイレがあるので、トイレまでは行ったことありましたが、2階席は初めてでワクワク♪

2階はまだお客様が入っておらず、独り占め状態。

でも後々、続々とお客さんが入ってきてました。

スポンサーリンク

2階は1階と少しテイストが違う感じですが、おしゃれ空間は変わりません。

小雨が降ったりしている日でしたが、お天気雨だったので、陽の光が差し込んで明るい空間でした。

初回に食べた鴨肉のステーキ 自家製オレンジジャムのサルサソースを食べたいな〜と思っていたのですが、新たなメニューが加わっていたので、違うメニューをオーダー。

例によって、メインの前のあのサラダは、ドレッシングはやっぱり美味しかった。

そしてメインの登場、今回はこちら↓

サーモンカツレツ ラタトウイユソース バルサミコ。

色鮮やかで、なんかボリュームがすごい。

このメニューは、色鮮やかすぎて喧嘩してるかな?でも、いい。

この付け合わせは他のメニューでもありましたが、何度見ても色鮮やかで真似したくなる。

サーモンにバルサミコがかかっていて、その下にラタトウイユ、さらにその下にはクスクスが敷き詰められています。

私、こんな量のクスクスはお初です!

成城石井のサラダで、散りばめられている程度のクスクスしか食べたことありませぬ。

クスクスに口の中の水分持ってかれるので、ラタトウイユと一緒にいただきました。

サーモンがフライなので、バルサミコの酸味がいい仕事してくれています。

スポンサーリンク

RUFF CAFE

お食事していると、お隣の母娘が本日のケーキセットを頼んでいました。

店員さんの「20分後に洋梨のタルトが焼きあがりますが、待たれますか?」との発言を盗み聞き。

食事の途中で、食後のカフェにケーキをつけてくださいとお願いしました。

ランチセットに、ケーキを+450円で追加できます。

ケーキがあると思うと、ランチについてきたパン3つは全部食べられないので、半分ほど残してしまいました…申し訳ない。

後から食べログの口コミ見て知りましたが、実は持ち帰りできたとか。

食後のカフェラテ(+100)と洋梨のタルト。

1階のケースには、チーズケーキが置いてあるのですが、ランチの後のチーズケーキは少し重いなあと断念してました。

洋梨のタルト、本当に美味しい!

洋梨は甘さもあるし、少しバーナーで炙ってあるから、さらに甘みが増してました。

でもさっぱりしているし、何より生クリームがあっさりしてました。

ケーキも美味しいんか〜い!!

きょうび、1カット600円以上は当たり前のケーキ。

こちらでは美味しいケーキが少しお安く食べられます。

今回はランチの後にカフェもしたから、2時間弱ほど至福の休憩を取ることができました。

ああ、これで思い残すことはないかな、京都。

★RUFF
食べログ
京都市中京区高倉通錦小路上ル貝屋町564

スポンサーリンク

Posted by harutabi