【伊勢神宮初詣 母娘旅】1日目 近鉄電車で京都から伊勢まで

母と1泊の伊勢神宮初詣旅行に行ってきました。

母は30年ぶりの伊勢神宮とのこと。

昨年は私一人で行ったので、自分だけでなくて連れてってあげれば良かったと。

なので、この2019年に実現させました。

母は愛媛から来て、京都で私と合流。

愛媛から大阪まで船で1泊・伊勢で1泊・京都で1泊とトータル3泊、母にとってはかなりの長旅です。

スポンサーリンク

伊勢神宮初詣割引切符

昨年の伊勢神宮初詣一人旅では、こちら近鉄の伊勢神宮初詣割引切符を購入して行きました。

これは年明け1月中に伊勢神宮に初詣に行かれる方向けに、前年末の1ヶ月間販売されています。

今回もこれを購入。

旅に持っていくのに、大事なものたち。

2018年の初詣で買った下宮のお守り、剣祓(けんはらい)、伊勢神宮初詣割引切符でもらった記念品。

これら、伊勢神宮にお返しします。

あと、カメラね。

母の写真をいっぱい撮ろうと思います。

1泊なので、私は替えの下着や化粧道具のみで身軽にね。

母と合流

朝6:00、母が乗ったフェリーが大阪南港に到着したと連絡があり、私も準備開始。

母が大都会・大阪をなんとかくぐり抜け、京都行きのJRに乗り込んだとのことで、私もぼちぼち京都駅に向かいます。

御池通りは少し暗め。

年明けて、ぐっと寒くなりましたね。

平日なので、通勤ラッシュの中、地下鉄で京都駅へ。

少々大荷物の母と、京都駅で合流。

一際小さい、白いのが母です。

タッタッタと、駆け寄って来るのがワンコのよう笑。

スポンサーリンク



近鉄で伊勢へ

母と合流し、母の余分な荷物をロッカーへ。

京都駅もさらにロッカーが増えたので、便利になりました。

発券所で、近鉄電車の特急券をGET。

特急電車まで30分程時間があったので、カフェでコーヒーを買い、ホームの待合室へ。

何でもかんでも「平成最後」。

まあ、分かるけど。

あんまり意識してないわ。

そう、私は昭和のオンナ。

比較的新しめの特急電車に乗り込みました。

新幹線と違って、ゆとりのある座席並びです。

シートのリクライニングは倒さなくてもいいくらいの背もたれ。

朝日が眩しすぎず、雲が隠してくれてます。

今回乗った電車が直通ではなく、大和八木で乗換え。

おしゃべりしてたから、忘れそうになりました。

大和八木からは、こちらの伊勢ライナーに乗換え。

外は赤、中は青。

ここから、お客さんが一気に増えました。

この団体さんも、伊勢初詣割引切符を持っていました。

伊勢参り

京都から約2時間。

無事、伊勢市駅へ到着。

前回の一人旅では、伊勢市駅に着いてすぐ伊勢神宮の外宮へ参りました。

ただ、本当の伊勢参りのスタートは夫婦岩のある二見興玉神社(ふたみおきたまじんじゃ)から参るそうですね。

なので、今回はこの伊勢市駅からさらに乗り継いで、夫婦岩の方へ向かいます。

明日に続きます。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 個人旅行へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

Posted by harutabi