スポンサーリンク

2019年明けて早々、はるたびの初旅です。

旅って言うのかどうかはさておき、少し緊張する旅でした。

駅弁

お正月を大阪の父の家で過ごした、1月1日と2日。

1月3日は、彼と新大阪駅で待ち合わせ。

彼の故郷である大分へ向かいますよ。

新幹線のぞみに乗り込む前に、お昼ご飯用に駅弁を購入しましょう。

種類がありすぎて迷います。

お弁当2つに、彼は足りないからと、おにぎり1個追加。

但馬牛牛めし弁当とひょうたん弁当です。

ひょうたん弁当、かわいいでしょう〜

ぱかっと開けると、綺麗に詰め合わせしてくれてます。

ご飯は魚等の出汁で炊いた味ごはん。

おかずは濃いめに味付けされています。

こちらは男子向けの肉弁当。

お肉がなかなか美味しいです。

卵は、半熟卵風。ゼラチンとかで作られたものですな。

この2つは結構当たりでした。

箱根駅伝を見ながら、たまのお弁当もいいですね〜

スポンサーリンク



にちりん

新大阪駅から、のぞみで約2時間。

福岡の小倉駅で降り、大分へ向かう特急に乗り換えます。

大分に行くには、博多・小倉〜別府・大分を結ぶ特急に乗ります。

この特急、「ソニック」と「にちりん」があります。

彼曰く、「ソニックは俺でも酔うから、はるみはもっと酔う」とのこと。

ええ、三半規管がヨワヨワなもんでね。

す〜ぐ、酔う〜
by ダイアン津田

で、今回は「にちりん」を取ってくれました。

なかなかカッコイイ車体じゃないですか。

4両と小さめの電車だなと思ったら、中は広々。

しかも座席数少ないし、グリーン車のような広さ。

大きな荷物がある方は、こちらに置いとけます。

私たちは一番後ろの席だったので、荷物は背もたれの後ろに置いておきました。

快適な旅になりそうだ。

小倉駅を発車!

いい天気!小倉も行ってみたいな〜

発車して間もなく、ほぼ田んぼの光景が広がります。

あ、USA!

USA...うさ...宇佐市のことですね。

「にちりんの車窓から」楽しませてくれました。

小倉駅から、こちらも約2時間で大分駅に到着。

大分駅、かなり綺麗です。

ショッピングモールのように、お店がたっくさん!

帰りのお土産もまとめて買えるので便利です。

この後は大分駅から在来線に乗り換えて、彼のご実家へお邪魔しました。

ドキドキするもんですね。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 個人旅行へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク
おすすめの記事