【クアラルンプール一人旅】3日目 マレーシアスイーツのチェンドルが最高!

京都13:00
クアラルンプール12:00

I♡KLの後、マスジッド・ヌガラという国立モスクに行きました。

広い敷地でさすが国立って感じでしたが、特に写真映えすることもなく。

なので記事にはせず、そこからKL Sentral駅に行ったとこから。

旅のはじまりはこちらから↓

スポンサーリンク

GOKL City Bus

クアラルンプールには、市内4区間を巡回しているGOKL City Bus(ゴーKLシティバス)という無料のバスがあります。

このピンクのバスを見つけて飛び乗れば、観光名所を回ることができますよ。

私もKL Sentralに向かいながらトコトコ歩いているときに、偶然にも発見し、絶対KL Sentaralに行くだろうと確認せず飛び乗りました。

私が乗ったのは、レッドラインというルートを回る便でした。

無料ということで、マレーシア市民の皆さんも普通に乗っていらっしゃいます。

エアコン・WiFi完備と素晴らしいバスですね。

運行ルートと主な観光名所をまとめときますので参考にどうぞ。

★グリーンライン
KLCCを起点にブキッ・ビンタン地区を周回
観光名所:スター・ギャラリー、ブキッ・ビンタン、パビリオン、ペトロナスツインタワー

★パープルライン
パサール・スニ駅を起点に、チャイナタウンとブキッ・ビンタンを結ぶ
観光名所:スター・ギャラリー、ブキッ・ビンタン、パビリオン、チャイナタウン、KLタワー

★レッドライン
ティティワンサ駅前を起点に、チョウキット、KLセントラル駅、ムルデカスクエアを結ぶ
観光名所:KLセントラル駅、国立博物館、国立モスク、KTMクアラルンプール駅

★ブルーライン
ティティワンサ駅前を起点に、チョウキットとブキッ・ビンタン地区を周回
観光名所:スター・ギャラリー、ブキッ・ビンタン、パビリオン

引用:地球の歩き方platマレーシア

リトルインディア

KL Sentralに戻って来て、リトルインディアと呼ばれるエリアに行きました。


KL Sentaralの歩道橋から、リトルインディアを撮影

インド人街でカレーでも食べようかなと歩いてみましたが…

なかなかのディープ街 笑

断念して、駅のショッピングモールのフードコートに戻りました。

スポンサーリンク



TeoChew Chendul

ちょうどお昼時だったので、お勤めの方々が財布を持ってお昼を食べに行くっていう感じの方が多かったです。

ナシレマなどのご飯系じゃなくて、麺系を食べたいな〜とウロウロ。

色んなお店がある中、入りやすそうなこちらTeoChew Chendulに。

「ポルタでご飯食べる」って感じ。
いや、かなり規模は違うけど。

本場?のラクサを食べてみようかなと。

Assam Laksaをオーダー。

先払いです。RM10.30(=約282円)

ナシレマ系、ミーゴレン系もありました。

結構ボリューミーでおいしそうなのに、お安いのネ。

プレートを置いて、しばし待たれよ。

お店の人が運んでくれるようです。

ラクサとチェンドル

さあ、Assam Laksaがやって来ました!

香りは、香草の香り強めの感じ。

麺は米粉なのかな?

プチっと簡単に切れる麺でした。

スープは魚介の味が出ていました。

クセのあるお味でしたが、私は結構好き。

サラサラと入って行きます。

酸味のあるスープで、結構スパイシーです。

喉に入ったらムセるやつなので、慎重に喉に通してあげましょう。

食べながら、メニュー表をくるっとひっくり返すと、デザートが!

りほちゃんが、「チェンドル美味しいですよ〜」と言ってくれていたので、見つけてラッキー!

食べよう!と、即決。

ラクサを食べ終わって、もう一度レジに行って、ミルクティチェンドルを注文。

この後、タピオカミルクティを飲みに行こうと思っていたので、口がミルクティを欲していました。

RM7.5(=約205円)、お安いね。

チェンドルを待っている間、周りを見てみると、皆さんご飯とチェンドルを同時にオーダー。

チェンドルが先にやってくるので、デザートを少し食べて、ご飯に移るという。

そして交互に食べている感じでした。

甘辛ループじゃん。

いいね。

スポンサーリンク



さあ、ミルクティチェンドル登場!

冷たいスイーツです。

ある程度溶けた氷状のミルクティ。

緑色のは、麺状のゼリーっぽいもの。

ラクサの麺と似てるけど、同じなのかしら?

あずきも程よく乗っていますが、ミルクティと合う〜!

正直、もう一杯食べたかった!

豆腐花も美味しかったけど、これぞマレーシアスイーツ!

最高の美味しさでした♪

かき氷より、こっち流行らせて欲しい〜

KL ExpressでKLIA2へ

お腹いっぱいで満足♪

KL Sentralのショッピングモールのスーパーで、お土産を買い足すことに。

夜22時のフライトですが、KLIA2でゆっくりしようと空港へ向かいます。

さすが中心部KL Sentral駅、人多し。

ロッカーにスーツケースを取りに行きます。

顔認証で開けてもらいましょう。

極寒のKL Expressに乗込み、クアラルンプール国際空港KLIA2へ向かいました。

スーツケースは荷物置き場エリアに置き、ストールに巻かれて30分耐えました。

にほんブログ村 旅行ブログ 個人旅行へ
にほんブログ村

Penang Road Famous TeoChew Chendul
営業時間:10:00~22:00

スポンサーリンク

Posted by harutabi