京都 烏丸御池に牛乳石鹼赤箱90周年期間限定ショップ「赤箱 AWA−YA」が登場

秋雨前線停滞中~

晴れないねえ

私は連休とかは関係ないけど、世間はせっかくの3連休。

秋らしく晴らしてあげてよね。

微妙な晴れ間はあるそうですが、秋雨前線は少ししつこいようです。

スポンサーリンク

牛乳石鹸ショップ

烏丸御池の東野洞院通の北西側にある「しまだいギャラリー」さんは、いろんなイベントを行っています。

毎朝通り、目に入るのですが、特に今年は動きが活発なような。

ある朝、おは朝こと「おはよう朝日です」で特集をしていた牛乳石鹸のイベント。

ほお、使ったことはあるんやろけど、こんなに人気だとは。

特集されていたからか、イベント開始された9月14日(金)からほぼ毎日、行列ができていました。

興味はあるが、並びたくない。

ということで、いつも横目で通り過ぎていました。

ところが、仕事が早く終わった平日夕方。

あら?空いてる。

並んでないじゃん!

すぐさま荷物を家に置いて、ミラーレスに持ち替え、行ってみることに。

入場制限しているので、呼ばれるまで待ちます。

お一人様が多かったです。

私の前の方も、財布と携帯だけ持ってきたようです。

大きな牛乳石鹸。

赤色ばかりで、インスタ映えしますね~

女子が好きそうなイベントだわ!

スタッフさんに呼ばれ、入場と同時にお土産をいただきました。

無料で、お配りしてるようです。

これ嬉しい♪中身は、後述します。

しまだいギャラリー

ところで、この「しまだいギャラリー」。

嶋臺(しまだい)さんという、かつては造り酒屋だったのです。

登録有形文化財になっていて、よく呉服や写真展などのイベントをしていたり。

一度ブランドもののイベントの時もあって、CHANELだったような…

スポンサーリンク



牛乳石鹸赤箱だらけ

さて、中に入ると、赤色がお出迎え。

そして至る処に、ちっちゃい牛が飾られてます。

ちっちゃ!見える?

床にも牛さんがいて、踏んづけそうな。

奥の部屋に行ってみましょう。

すると、真っ赤かな牛乳石鹸赤箱の展示。

あっか。w

この中に、初期の牛乳石鹸赤箱があるということで、探してみることに。

ただ、おは朝で答えを見てたので知ってるんだな〜

↓ココ。

ほら、あった!

リアルな牛さんが、乳を垂れ流しているという衝撃の絵柄。

皆さんは探してみてください。

先日亡くなった、さくらももこさんの代表作品「ちびまる子ちゃん」にも牛乳石鹸が出ていたようで、その展示もありました。

ただ、撮影禁止でしたので、撮影はせず鑑賞だけにしました。

牛乳石鹸グッズ&泡体験

こちらは、泡体験ができるようです。

ショップ限定のグッズも数点購入できます。

私が行った時間は販売終了でしたので、購入はできませんでした。

スポンサーリンク



手ぬぐい欲しかったな〜

既に売り切れ商品もありましたので、お早めに。

泡体験も大盛況。

結構並んでいたので、ここはパス。

クイズに答えて抽選キャンペーンもあり、これらの賞品がもらえるそう。

桶、欲しい。

お風呂に置いたら、かわいいやろね。

いただいたグッズ

入場した時に、無料でいただいた袋には、牛乳石鹸のパンフレットが。

昔から愛されたシンプルな石鹸です。

バッケージの赤色は、ず〜っと変わらない。

昔の牛は、よりリアルでしたね。

牛乳石鹸赤箱が2つ入っていました。

大きめ箱の最近のパッケージの方には、泡だてネット。

小さめ箱の初期のパッケージには、ミニ牛乳石鹸が。

泡だてて見ましたが、ホワッホワになりましたよ。

シンプルな石鹸のいい香りが、手にほんのり残ります。

ボディソープじゃなくて、牛乳石鹸にしてみようかな。

この3連休の最終日、9月24日(月・振休)までの期間限定ショップなので、是非お立ち寄りください♪

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

★赤箱AWA-YA
開催期間:2018年9月14日(金)〜9月24日(月・振休)
営業時間:11~20時(19時30分最終入場)
会場名:しまだい(嶋臺)ギャラリー東館
京都市中京区御池通東洞院西北角

スポンサーリンク

Posted by harutabi