【ソウル】3日目 全州マッコリ村定番の酔いさましスープで朝ご飯

早いよね、2泊3日。

もう3日目。

さあ、ソウル最終日も食べていきまっしょい!

旅の始まりは、こちらから↓

スポンサーリンク

全州マッコリ村

前日、夜中までこもちゃんとマッコリ飲みながらおしゃべり。

マッコリといえば…と、こもちゃんが話してくれたのは、韓国の全州というところにマッコリ村があるとのこと。

こもちゃんは、仲良しのお友達3人で、毎年海外旅行に行っています。

ある時、スペインに行く予定が、旅行会社のパスポートチェックミスで、フライトを拒否されました。

チェックインカウンターで呆然とした3人組は、「韓国なら行けるんちゃう?」とすぐさま大韓航空カウンターへ。

こんなフットワークの軽い50代、いる?

空席Getした3人組は、短いフライト中にプランを練り、ソウルから電車旅で南下するというプランに。

そこで立ち寄った全州のマッコリ村で、マッコリをしこたま飲んだそうです。

そのマッコリ村の人たちは、みんな飲みまくるようで、翌朝酔いさましに食べるのが、全州名物の朝ご飯。

それを食べに行こうか、となりました。

もやしクッパ

セジョンホテルから徒歩10分くらいかな?

明洞を歩き、細い道を奥に行ったところにお店がありました。

正直、場所覚えてません。

人もおらず、ひっそりしていますが、近くにチムジルバンやゲストハウスが入る古いビルがあったり。

お店に入ると、朝まで飲んでいただろうおじ様4人組が賑やかに食事していました。

クールなご主人は、奥で準備中。

テーブル席に陣取り、朝ご飯を注文。

さあ、こちらが全州の朝ご飯、もやしクッパ。

アッツアツのグッツグツ。

溶いた卵を蒸してたのかな?半熟になった卵をスープに入れて食べるようです。

クールなご主人でしたが、ジェスチャーで丁寧に教えてくれました。

白ご飯を入れてもいいのでしょうが、私は別で食べました。

あっさりしたスープで、もやしやネギの野菜が美味しい。

確かにお酒飲みすぎた後にはいいのかも。

汗だくになりながら食べました。

スポンサーリンク



ふと、目の前のこもちゃんに目をやると、半分で箸が止まりました。

「どしたの?」と聞くと、「もう拷問のようやわ」と。

この2日間、私に合わせてくれ色々食べていたようで、こもちゃんのお腹ははちきれそうになっていたそう笑

旅行では、これでもかと食べる私でしたが、こもちゃんは限界に。

私は、余裕で完食しました。

足つぼ

こもちゃんのお腹を空かせるために(笑)、賑やかになってきた明洞をウロウロ。

最後のお土産や洋服をチェック。

フェイスパックいっぱい買えた。

少しリラックスしようとのことで、足つぼマッサージやさんに手を引っ張られました。

脚のマッサージ40分コースを受けることに。

まずは足湯。

木株のクッションかわいい〜

こもちゃんは、腹パンで爆睡。

20分機械のマッサージ、20分スタッフさんのマッサージでした。

私は痛がりなので弱めにしてもらいました。

こもちゃんは、強めにを希望していましたが、物足りなかったようです。

ホテルに戻って、チェックアウトの準備だ〜

 

にほんブログ村 旅行ブログ 個人旅行へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

Posted by harutabi