【ソウル】2日目 ディープな街でのランチはサムゲタンとポシンタン

このHaruTabiブログも、100記事を超しました。

つたない文章、メリハリのない写真が多く並んでいますが、読んでくださって感謝しています。

ありがとうございます。

スポンサーリンク

文化の違い

このブログには、Googleさんのアナリティクス(アクセス解析ツール)が入っていますので、記事のリアルタイムのアクセスやアクセス数が分かります。

そしてありがたいことに、このブログの中に、ズバ抜けて人気の記事があります。

それがこちら↓

大阪 今里新地で、韓国料理のポシンタンをいただいたときの記事です。

詳細は記事をよんでいただければ分かりますが、ポシンタンとは犬肉のスープ。

日本は犬肉を食べる文化がないので、あまり公にできないと思いつつ記事にしたら、一番の人気記事になってしまいました。

今回もこのポシンタンのネタ、そして本場ソウルでポシンタンをいただいた記事です。

愛犬家の方は、この先を読まないでください。

パコダ公園

この日のお昼ご飯は、こもちゃんの大好きなものを食べに行こうとのことで、明洞駅から地下鉄で安国駅までお出かけ。

駅を降りて、出店がいっぱい。

早速、ガウチョパンツを購入しました。

買わせるわよね、ソウル。

メインストリートらしき、お店が立ち並ぶところに出ました。

いい天気です。

この辺は、古くから文具店が盛んで、絵描きさんの筆などの道具を扱っているお店が多いのです。

チョゴリのしおり〜

かわい〜!

本の虫の母に、1つ買って行きました。

ウロウロしてると、こもちゃんが「ここがパゴダ公園やわ」と着いた場所。

このパゴダ公園、正式名称は「タプコル公園」と言います。

この公園は三・一独立運動の発祥地で、ここで独立宣言書が読み上げられた。1991年10月25日、史蹟354号に指定された。

引用:Wikipediaタプコル公園

「タプコル」(塔コル)および「パゴダ」の名は、園内にある、大理石でできた13層石塔(基壇3層と塔身10層からなる)からきている。この石塔は李氏朝鮮王朝の王室の護寺だった円覚寺の遺跡で、韓国の国宝2号に指定されている。ほかにも円覚寺の碑文などが残存している。

引用:Wikipediaタプコル公園

パゴダはこちら↓

近代的なガラスで覆われています。

大事なものは分かるんですが…

もうちょっと風情のある守り方はなかったのでしょうか?

スポンサーリンク



さて、このエリア。

至る所に「老人」「配給所」という韓国語や漢字の看板があります。

パゴダ公園の周りには、なんだか年配のおじさんがいっぱい。

言いづらいですが、少し貧困層の方が多いエリアで、このおじさんたちは無料の食事配給を待っていたのです。

こもちゃんが、詳しい歴史を話してくれました。

こもちゃんも、先生から色々教えてもらったようです。

こもちゃんの20年来のお付き合いの先生↓

たくさんのおじさんの中を通り抜け、パゴダ公園の向こう側にこもちゃんのお目当のお店があるので行ってみます。

隠れ店

さて、パゴダ公園の向こう側にきました。

飲食店がひしめき合っており、ランチタイム前なのにお客さんがいっぱいのお店も。

ある通りを1本入り、こちらのお店にきました。

ソウルに来たら、絶対ここに来るというこもちゃん。

このお店も初めての時は、先生に連れてこられたそうです。

隠れているわけではないのですが、犬肉を食べる文化は、ソウル五輪の時に欧米諸国から大批判を受けました。

政府が犬肉を扱うお店を隠すようにしたと言われています。

犬肉を使ったポシンタンを作っているお店には、必ずサムゲタンを置いています。

サムゲタンを食べたい方は、道を1本入るとお店がすぐ見つかると思います。

 

今回入ったこのお店、最近リニューアルされたそうで、綺麗で広い店内でした。

2階もあるようですが、1階に通されました。

メニューは決まっていたので、こもちゃんが韓国語で、サムゲタン(参鶏湯)とポシンタンを店員さんに注文。

 

ポシンタンって、滋養強壮に効果があると言われており、韓国では男性がよく食べるそうです。

女性が、しかも日本人が注文したので、店員さんが「大丈夫?食べれる?」と聞いてきました。

こもちゃん、満面の笑みで「いえ〜(はい)」。

ランチタイムに入ったので、周りは男性サラリーマンが増えてきました。

ポシンタンを注文している男性や、1つのお鍋を食べている3人組リーマングループもいました。

 

まずはお決まり、おかずたちが運ばれて来ました。

キムチは2種類。

青唐辛子と玉ねぎは生ですが、辛味は全然なくて、辛味噌をつけていただきます。

右下の白いのは、岩塩でサムゲタンの鶏につけていただくものです。

テーブルの上にはこんなものも↓

この器に山盛り入っているのは、エゴマです。

エゴマ、かなり人気でたっかい油が売れに売れておりますが、韓国では無料で置いてました。

お鍋を食べている方用のようです。

私たちは、これをキムチにかけて、これでもかといただきましたw

写真奥の、こもちゃんの前にある赤味噌は、ポシンタンの犬肉をつけて食べるものです。

こもちゃんはそれに、エゴマを混ぜていました。

スポンサーリンク



サムゲダン&ポシンタン

さあ、ポシンタンの登場です!

グッツグツ。

香草の香りが強いですが、ゴマの葉やセリが多く入っています。

犬肉の臭みを消しているんですね。

犬肉を取り出してもらいました。

茶色いのが犬肉。筋が多く、やはり少しケモノっぽさを感じられる後味。

こもちゃんも、初めて先生に連れられた時は、全部食べられなかったそうです。

ただ、なんだがクセになるスープ。

これが美味しくて色々食べに行ってたら、もう大好物になってしまったそう。

私もこの時は少しだけしかいただけなかったですが、多分次は食べれるような気がする。

 

さて、私はサムゲタン。

こちらもグッツグツでご登場。

いい香りです。

私も鶏肉を取り出してみました。

丸々1羽。おっもいのは、中にもち米が入ってるから。

こちらも漢方の材料入り。

ごぼうのようなものは高麗人参。

茶色のはナツメ。

栗も入っていましたが、日本のような甘い栗ではないです。

アッツアツなので、二人して汗だくになりながら完食。

たっぷりなのでお腹いっぱいになりました。

韓国の人って本当によく食べるんだな〜

 

ランチの後、お土産を買いにスーパーに行こうかという話になり、お店のおばちゃんに大きいスーパーがないか聞くと、親切に教えてくれましたよ。

ここ、また来たいな〜

場所はわかったのですが、GoogleMapを共有できないので、知りたい方はお問合せください。

ロッテマートでお買い物

あのロッテマートが比較的近くにあると教えてもらったので、お店を出て、タクシーをキャッチ。

このタクシーの運転手さん、よく喋る人でした。

日本にも少し住んでいたようで、日本語を披露してくれましたよ。

レプリカ南大門も通り過ぎ…

こちらはソウル駅、も通り過ぎてすぐ、ロッテマートに到着。

広い店内でゆっくりお買い物しました。

ナマモノコーナーもあります。

父リクエストのイカやタコの塩辛をお土産に買いました。

タッパーに入れて、ラップでグルングルンに巻いてくれるので、漏れることありません。

戦利品はこちら↓

韓国のりやゆず茶、コーン茶、辛味噌など。

ホットクキットも手に入れました!

食べて買い物して疲れたので、こもちゃんはホテルでお昼寝。

私は、明洞を一人でウロウロしました。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 個人旅行へ
にほんブログ村

★タプコル公園

★ロッテマート
405 Hangang-daero, Namyeong-dong, Jung-gu, Seoul, 大韓民国
서울특별시 중구 남영동 한강대로 405

スポンサーリンク

Posted by harutabi