京都 南禅寺参道 菊水の庭園を見ながら、優雅なアフタヌーンティを♪

昨日の台風、すごかった。

一日化粧もせず、家を一歩も出なかったのは何年ぶりかしら。

風でマンションが揺れていました。

暇すぎて見た映画「エリン・ブロコビッチ

ジュリア・ロバーツの美しさはさることながら、主人公が人のために全力を尽くす実話ストーリーに大感動しました。

最近、良い作品によく出会います。

いい傾向だわ。

スポンサーリンク

一休レストラン

一休.comの会員になっているので、毎週私を誘惑するように旅のプランを提案してきます on mail。

暇つぶしに見ていると、一休レストランの誘惑にまんまとハマり、ぽちっと押してしまいました。

【美しい庭園を眺めながら】ロンネフェルトの紅茶など最大2.5時間飲み放題×自家製12種類のお料理

一休.comを利用した旅行↓

かわいいお友達を誘って、アフタヌーンティに行ってきましたよ♪

南禅寺・菊水

地下鉄・烏丸御池駅で待ち合わせ。

東西線で蹴上駅まで。

蹴上といえば、ウェスティン京都くらいしかないイメージです。

駅から徒歩5分ほどで、菊水の看板が見えてきました。

入口と思ったら、もうちょっと歩きます。

何もないところで、写真を撮り合う笑

さあ、ここが菊水さんです。

旅館なんですよ、とっても風情のある佇まいに、ドキドキ。

6つ年下のあやちゃんの上品な後ろ姿。

雑誌の1ページのようになりました。

暖簾をくぐると、玄関までのアプローチ。

綺麗にお手入れされたお庭は、京都らしい伝統を感じさせてくれます。

エントランスを入ると、靴を脱がなきゃいけないような床と絨毯。

でも靴のまま上がっていいんです。

スポンサーリンク



こちらは、レセプション。

宿泊のチェックイン・アウトのフロントですね。

「お食事のお会計もこちらのレセプションで」とのことでしたが、テーブルでお会計してくださいました。

さて、奥に進むとダイニングです。

中も素敵な造り。

全体的な写真を撮れなかったので、一部バーカウンターのある方を。

そして、案内された席は、素敵なお庭をすぐ眺められる席でした。

女子2人、溜息まじりに感激です。

庭園を望む46席のレストラン&ティールームは、ランチ・ディナー・カフェタイムとフルオープン。

優美な庭園の空気を感じられるテラス席も。

優雅なアフタヌーンティー

まずは紅茶の種類を選んでオーダー。

高級紅茶ブランド・ロンネフェルト社の紅茶がいただけます!

調べたら500gで1万円近くの商品ばかりでした…

アールグレイ・ダージリンから、フレーバーティ、日本の紅茶や煎茶、コーヒーもチョイスできますよ。

■ロンネフェルトの紅茶6種類
・ダージリンサマーゴールド
・イングリッシュブレックファースト
・ゴールデンアールグレイ
・ストロベリーフィールズ
・バイタルグレープフルーツ
・チルアウトウィズハーブ

■奈良月ヶ瀬
・かぶせ煎茶
・和紅茶

■高台寺スロージェットコーヒー
・コーヒー
・カフェラテ

私のお気に入りは、バイタルグレープフルーツ!

これ甘みもあるし、フルーツの酸味も爽やかで美味しかった〜

14:00に入店し、紅茶を飲みながら14:30の提供を待ちます。

さあ、やってきましたよ!

女子が感嘆をあげる声が、あちこちから聞こえてきます。

提供してくれたスタッフさんが、「写真を撮りましょうか?」と言ってくださったので、お忙しい中甘えさせていただきました。

とても感じのいいスタッフさんでした。

ってか、お庭が素敵でしょ〜

雰囲気がとても優雅です。

他のお客様たちも上品な方達ばかり。

スポンサーリンク



うっとりするデザートたち

さて、菊水のパティシエさん自家製のデザートたちを見ていきましょう!

■吉田パンのクロワッサンサンド
■自家製ベーコンとキャラメルオニオンのキッシュ
■季節のショートケーキ
■クレーム ショコラ
■旬のフルーツ
■イチジクのコンフィチュールとサワークリームの最中
■ブランマンジェ コニャック風味
■ナッツをまとったパネイェッツ
■フェナンシェ
■抹茶シュークリーム
■マカロン
■カヌレ

このプレートを見て、写真を撮らずにはいられないでしょう。

一眼ミラーレス持ってきて良かった!

綾瀬はるかが宣伝してたカメラ♪

さて、プレートを細かく見ていこ。

クロワッサンはサクサク、ハムやキュウリが挟んでありました。

キッシュは、チーズの味が感じられて美味!

大好きなカヌレもフィナンシェも、本格的なお味と食感。

季節のフルーツは、グリーンキウイ・スイカ・パイナップル・黒ぶどうにメロンとボリューミー。

こちらは最中ですが、ただの最中ではありませぬ。

パカッと開けると、イチジクのコンフィチュールとサワークリーム、そしてイチジクのジャム!

あんこだと思ってたので、サプライズでした。

ルビーのような美しいブランマンジェも気に入りました。

さて、主役ですね。

夏色の紅葉が、王道ショートケーキを一際目立たせています。

ミラーレス、美しく撮ってくれてます。

お味は、どれも美味しい!

美味しい紅茶を何杯もお代わりし、甘いスイーツと楽しいおしゃべりで、最近のストレスを一気に吹き飛ばしました。
テラス席のクッションたちがずぶ濡れなのを心配してた私たち。防水なのかな?

途中、ゲリラ豪雨で店内がざわめきましたが、お庭はどっしりと大量の雨を受け止めていましたよ。

そんなお庭のような心に広い人間になりたいものですね。

常に勉強しているあやちゃんの前向きな姿勢に、私も忘れかけていた情熱を取り戻しました。

彼女の夢を応援し、多くの情報を共有したいと思いました。

夏が終わり、季節は秋へ。

菊水の秋色の庭園も見ようね、と約束し、充実した優雅な1日を終えました。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

南禅寺参道 菊水
一休レストラン アフタヌーンティープラン
営業時間:
ランチ    11:00~14:00(LO 14:00)
ティータイム 11:00~17:00(LO 16:00)
ディナー   17:00~21:00(LO 20:00)
定休日:なし
京都市左京区南禅寺福地町31

スポンサーリンク

Posted by harutabi