お気に入りスーパー「京都八百一本館」でワクワク

突然ですが、ここ半年くらい料理をしていません。

包丁を使うのは、朝ごはんでリンゴやキウイを切るときくらい。

まな板なんて使いません。

鍋使ったのて、いつやったけ?パスタは茹でたかしらw

女子失格。

スポンサーリンク

「やおいち」行こ~

京都の東洞院通六角を上がったところにある商業施設「京都八百一本館」がオープンしたのは約5年前。

出典:京都八百一本館

外観のデザインや雰囲気から、当時は「高級スーパーができた」と話題となりました。

当時住んでいたのは堀川御池だったので、東洞院なんて通ることなく「やおいち」の話題にはついていけませんでした。

3年前に烏丸御池に越してからは、職場と家のちょうど真ん中に位置するので、週2~3回ほどお世話になっています。

出典:京都八百一本館

パン屋の多い京都ですが、「やおいち」に入っているTHE BREAD(ザ・ブレッド)はなかなかのおいしさで、四条烏丸~烏丸御池エリアのパン屋の中では私のイチオシパン屋となっています。

THE BREADのパン


出典:京都八百一本館

「やおいち」に行き始めてから、THE BREADで毎回購入するお気に入りパンはこちら。

クレッセント。三日月形のパンです。

塩っ気のあるパンで、ほんのりバターの風味が香ります。

外はパリパリ、中はふわっとした柔らかい生地。

スポンサーリンク



そのまんまも美味しいですが、はちみつが家にあるときは、はちみつをペロッと付けていただきます。

甘じょっぱい味がなんともいえず、買いだめしてもすぐ食べちゃうので、1来店につき1個までと決めていますw

10時の「やおいち」のオープンではまだ焼きあがっていないので、だいたい11時以降を狙った方がいいです。

それ以降は結構焼き上げてくれており、積み上がってます。

お次は、こちら。

みんな大好き「あんバタ」♪あんバターですね。

「やおいち」に行き始めて1年くらいはなかったパンだと思うのですが、途中から目に入るようになりました。

一時期あんバターパンにはまり、あんこ好きのお客さんとあんバタ情報交換をしていたのですが、私はここのあんバタを知ってからはこれをおすすめしています。

なんたってパンが美味しい。

THE BREADは、そんなにハード系を推してる感がないんですが、ハード系のミニフランスパンにあんこと板バターが挟んであります。

バターが挟んであるのに、パンのバター感も感じられて倍美味しい。

あんこも甘すぎず、でも全体的な仕上がりは菓子パン。上等な菓子パン!

中身よりもこのフランスパンを推したいパンです。

お次はサンドパン。

先ほどのあんバタのフランスパンと同じ種類のパンだと思いますが、ハード系フランスパンを使ったこのサンド。

ハーブチキンと彩り野菜サンド。

見た目が美味しそうと思って買ったのですが、やっぱりこのパンがおいしい。

ハード系のパンで硬すぎるの嫌いなんです。

ある程度ふわふわ感が欲しい。

パリジェンヌ好みにはなれない私の好みを叶えてくれているのが、THE BREADのハードパンなんですよ。

野菜のチョイスもおしゃれでしょう。

ただ単に「野菜とチキンの味とパン」じゃないんですよ。

そこにパンの小麦とバターの風味がちゃんとマッチしてやってくる。

こんな感動したサンドイッチは初めてではないでしょうか。

1来店につきパンは2個までと決めている私なので、まずクレッセントは必須。

訪れる時間帯によって、あんバタかハーブチキンサンドかで迷ってます。

何買う?

さて、料理をしない私が週2回「やおいち」で何を買っているのかというと…

・季節のフルーツ
・キムチ
・納豆
・ヨーグルト
・お惣菜(メイン&おかず)たまにお弁当

上記のものを買い足すような感じ。

発酵もんばっか。

冬はリンゴかミカンを買っていましたが、ほぼリンゴを購入してました。

ほら、医者いらずって言うじゃない。

今の時期は、ゴールドキウイ4個セットを売っているので、それを買います。

キウイも女子にはいいって言うじゃない。

キムチはこれ。

「キムチ屋さんのご自慢キムチ 白菜」

キムチは酸っぱい系が好きなので、味に関しては好みではありませんが、これ見て↓

具が大きい。

ざっくり切ってるでしょ~

キムチはざく切りがいいんですよ。

そして、ひいひい言うの。

こちらのキムチは少し甘めです。

このキムチで、この納豆を巻いて食べるときもあります。

有機納豆。

スポンサーリンク



小粒と書いてありますが、私からしたらこの納豆はかなり大粒です。

納豆て結構量が入っていますが、あれの半分でいいんですよ。

これは少量なので、ちょうどいいんです。

納豆好きの方は、物足りないと思いますが、なかなか大粒の納豆でしっかり食べられますよ。

そして発酵もん、最後はヨーグルト。

ヨーグルトなんてどれも一緒、ブルガリアで。

と、思っていたのですが、このヨーグルトはそこらへんのヨーグルトとは違います。

もったりしているんですよ。

スプーンでツルっとすくう感じじゃなくて、ムニムニっとスプーンにまとわりつく感じ。

味はプレーンなので、はちみつやジャムと一緒にいただいています。

お値段は?

高級スーパーと思われがちな「やおいち」ですが、思ったより高くありません。

私が買っているものは、このくらいの値段・
・季節のフルーツ…4~5個入りで500円~600円
・キムチ…300円ちょっと
・納豆…150円ちょっと
・ヨーグルト…200円ちょっと

毎回お買い物は1000円ちょっとです。

お惣菜は割高ですが、合わせても2000円いかないくらいです。

週2回くらいしか行かないし、たまにご褒美にサーモン丼とか買いますが、これ500円くらい。

黒いのは原了郭の黒七味をかけたから。

あと、お惣菜のとんかつロースも美味しいです。

セロリのきんぴらもおすすめかな~

四条烏丸界隈ではフレスコさんが日常使いのスーパーで馴染みがありますが、「やおいち」さんはワクワク感があります。

野菜も意外とお安いので、「あれ?」と思う方も多いのでは?

たまに800円以上買うとバジルかパセリの苗木くれるキャンペーンもしています。

先日は、バジルをもらいました♪

使うかどうかはわかりませんが、水やりしっかりしてます。

2階の輸入品ものも結構面白いです。

3階のレストランは行ったことないですが、ランチも雰囲気良さそうですね。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村

京都八百一本館
営業時間10:00~21:00

スポンサーリンク

Posted by harutabi