スポンサーリンク

ミラノ4:10(日本11:10)起床。

4時て…ばあちゃんか。

22時に寝たので、6時間は寝てますが、やはり海外。興奮してるのかしら。

朝食&準備

二度寝しよと思ったけど、なかなか寝付けずシャワーを浴びることに。

このホテル、窓を開けると鳥の鳴き声が聞こえてきます。

鶯のような美しい鳴き声。夜寝る前に窓閉めるときも聞こえてました。

あまりにもいい音なので、どっかで鳴らしてる?と疑うくらい。

でもおそらく本物だと思います。いい朝だ。

まだうす暗いけど。

ブログの元文章を書いたり、今日のコモ湖の予定たてたりと2時間。

6:30、白んできましたかね。

朝食会場オープンとともに、ノーメイクで朝ごはんへ。

今日もたんまり。

手前の黒い物体はチョコケーキ。

大好きなチョコだし余裕で食べれるはずですが、やはり海外のはずっしり胃にきます。半分でギブ。

キウイはやっぱり硬くて切れませんでした。

どうやって食べんの、アレ。

7時過ぎに部屋に戻り、天気を確認。

微妙な曇りマーク。外は快晴のようなので大丈夫でしょう。

最高11℃は、少し寒そうですね。

コモ湖に決めた理由

さぁ、今日はコモ湖へ行きます。

私のお客様で、お父様がイタリア人・お母様が日本人のハーフのお客様がいらっしゃいます。

東京在住の彼女は、京都にいる彼氏に会う前にいつも私のお店に寄ってくれます。

高校生の時はミラノで過ごしていた彼女に、ミラノについて色々聞いていましたが、その中でもコモ湖はオススメだとのこと。

私は知らなかったのですが、10年前一緒にイタリア旅行した育児中の友人に「今回は、コモってとこにも行くよ~」って言うと、彼女はコモを知っていました。

あれ、結構有名なとこだったのね。

コモへの行き方

さて、コモ湖ですが、ミラノからコモへの行き方は3通りあります。

①ミラノ中央駅からは、ECかRegionaleで、コモ・サン・ジョバンニ駅まで。ECなら約40分、Regionaleなら1時間半くらいです。

②ノルド・カルドナ駅からは、Regionaleで、ノルド線コモ駅まで。1時間くらいです。

③ポルタ・ガリバルディ駅からは、S11 Suburbanoで、コモ・サン・ジョバンニ駅まで。こちらも1時間くらい。

せっかくミラノ中央駅近くにいるので、①の方法で行くことに。

今日のミラノ中央駅さん。

空気も澄んでいてひんやりしてます。

昨日調べていた時間帯がこちら。

結構頻繁に出てますね。

7:40くらいにホテルを出て、40分程度でコモまで着く8:10のに乗るのを目指します。

チケット購入

昨日チェックしたこちらの券売機で、チケットを買います。

8:10の2nd class €4.80を選択し、コインを入れていくと、お金が戻ってくる。

なぜに?( ゚Д゚)

落ちてきたコインを再び入れ、2回程試しましたが無理でした。

諦めて隣の券売機に移動し、一からやり直そうとしたら、後ろから声をかけてくれたミラノ兄さん。

「あとはお金入れるだけだよ?」と教えてくれたのですが、コインを入れてもお金が戻ってくる旨を伝えると、「あ~、ゆっくりやってごらん」と。

€2コインを2つ入れて、「ストップ!」と止められました。

機械の入ったコインの表示が変わり、あと50セントを2枚持っていたので、1枚入れるとまた「ストップ!」と。

そしたらミラノ兄さんが、持っていた10セントコインを3枚入れてくれました。これで€4.8。

券売機が先に進み、「チケット印刷してますよ」画面に。

「いけたね!」と言ってくれ、私は持っていた50セントをミラノ兄さんに渡しました。

20セント返してくれる素振りをしたので、取っておいてください!と少ないお礼。笑

チァオ!と笑顔で去って行きました。

今日もミラノ親切ちょうだいしましたよ♪

電車に乗り込む

さて、チケットはこちら。

1階券売機があったところから動く歩道で、3階の乗り場へ向かいます。

ホームが同じなので、間違えてもすぐ違うホームに行けます。

チケットの見方が良く分からず、電光掲示板で8:10発の電車を探す。

2つあったので、とりあえず1つ目の乗り場へ。

スタッフさんにチケット見せて、ここは違うよと言われたので、もう1つの乗り場へ。

ありました!この電車です。

ふむふむ、3つ目の駅で降りるのね。

数分遅れで出発した電車。順調に進んでいきます。

コモ湖へ行くだろう人もたくさんいました。

だんだんと都会から離れて、ミラノではひとっつも見なかった一軒家が見えるように。

40分間、窓の外を眺めていても飽きませんでした。

コモ湖畔を散歩

コモに到着です。

Como San Giovanni 駅は、中心部からは1km程離れているので、人の流れに沿って歩いていきます。

ドーモを見に行ったり、船着場へ行く人など、だんだん人がバラけてくるので、自分の目的地を目指します。

琵琶湖みたい...って言ったら怒られるか笑

湖畔を散歩するって気持ちいいですね。

いいお天気になりましたが、ミラノより北部なのでやはりひんやりします。

風はそんなに強くなかったです。

じいちゃんばあちゃんが手をつないで散歩していました。平和だ。

さて、私はまずフニコラーレ(ケーブルカー)乗り場を目指します。

フニコラーレに乗って、上から湖を眺めようと思います。

スポンサーリンク
おすすめの記事