鯛めしといえば松山のかどや 夜の部で美味しいお魚を

元旦2日と父のいる大阪で過ごし、2日の夜の宴会終了後に、梅田発の夜行バスに乗り込み 母のいる愛媛は松山に向かいました。

スポンサーリンク



松山へは色々な行き方を試みましたが、時間はかかるし身体も辛いですが、バスが一番楽です。

JR四国さん、もうちょい頑張ってよ~。

まあ人は動かせないのでね。自分が動くしかないですよね。

さて、3日早朝に松山へ到着。久々に母と会い、昼間は母と軽くランチをし、録画してくれていた紅白を見ました。

安室ちゃんとXJAPANよかった~。

バブリーダンスで有名になった登美丘高校ダンス部と郷ひろみのコラボもなかなかでした。

でもレコ大の時の荻野目ちゃんと登美丘高校ダンス部のコラボはもっと良かったです。一躍有名となり大舞台をこなしてきた彼女たちに、この先何らかの辛い試練があっても、このときの努力や経験が必ず生かされるでしょう。

 

それはそうとこの日の夜は、母と行こうと言っていた大街道の入り口向いのロープウェイ街入り口にあるかどやさんの大街道店へ。

旅サラダで佐々木蔵之介さんが愛媛松山を巡っていた際に教えてもらったお店です。松山で育っておきながら松山のことはなんちゃ知らず、両親も愛媛の人ではないので、鯛めしと聞いても土鍋で炊いた鯛めしを想像していました。松山での鯛めしは、醤油ベースのお出汁と生卵をかき混ぜて宇和島の鯛と大葉、海藻を入れてアツアツごはんにかけて頂くスタイル。卵かけごはんの豪華版だそう笑。

佐々木蔵之介さん鯛めしセットを食べかったのですが、夜だしお酒も飲みたいので今回はパス。

まずはビール

母が頼んだきんぴらごぼうは、ごぼうをうっすく削いだごぼうだけのきんぴら。私には物足りなかったです。

こちらは黒胡麻豆腐

湯葉ものっていてさっぱりいただけるお豆腐。黒ゴマ系ってなんでも美味しいですよね。豆腐にアイスにタレ。素晴らしい。

ビールにはから揚げ!と私チョイスのポンから。

なかなかジューシーな鶏を使ってますよ。こちらも素晴らしい1品。

そしてやっぱりお造り盛り合せ。

左は鰆、奥ははまち、手前は鯛です。鰆のお造りなんて初めてちゃうかなあ。どれも新鮮で分厚いので歯ごたえ抜群!

スポンサーリンク



そしてブリカマ。

これね、本当に美味しい。頼んでほしい。脂たっぷりですがギトギトしてなくてキレイな感じ。最後の方はしゃぶりつきたいくらいでしたよ。もちろんしませんでしたが。

お酒も豊富で、やっぱりみかん系が多いです。

温州みかんサワーに、母はブランデー梅酒。

うん、かどやさん素晴らしいお店だと思います。鰹が食べれなかったのは残念です。もっと仕入れて欲しいな。

この後、母とワインバーとレコードバーの2軒はしごしました。母娘で飲めるっていいよね~♪

にほんブログ村 旅行ブログ 個人旅行へ
にほんブログ村

かどや大街道店
愛媛県松山市大街道3-1-1
いよてつ会館ビル地下1階

スポンサーリンク

Posted by harutabi